アラビノキシランの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

アラビノキシランの効果や効能

アラビノキシランってご存知ですか?

私たちの体を守ってくれる!健康を維持してくれるために働いてくれている存在なんですが。

でも、初めて耳にした方の方が多いのではないでしょうか?

私たちが健康に、毎日を過ごしていくために欠かせない、アラビノキシラン。

身近な食材に含まれていたりします。

今回、アラビノキシランについて、もっと詳しく勉強していきましょう。


Sponsored Link


アラビノキシランって何?有効成分は?

arbksrn2
アラビノキシランとは?

私たちの主食?コメやムギ、そしてとうもろこしなどのイネ科植物に含まれるヘミセルロースの主成分。コメに含まれていますが、玄米から精白される白米には含まれていません。コメぬかの中に、ごくわずかの量が含まれています。

このアラビノキシランの体内での働きが凄いんです。

アラビノキシランは分子構造で小さく、ヘミセルロースなどの食物繊維は腸で消化されずそのまま排泄される成分とは違い、小腸で吸収され血液に入ります。

そこで、大きな働きを担っているのです。

血液中のマクロファージやNK細胞が活性化され、全身の免疫レベルを高めてくれるのです。

アラビノキシランがNK細胞の活性化に大きく関係してくる!そういうことです。

でも、NK細胞が活性化されると・・・

NK細胞の活性化がいかに大事か知らないとアラビノキシランの存在も正直薄れますよね?

私たちの体内で必死に戦うNK細胞

NK細胞は体の中で細菌やウイルスの侵入を阻み、見つけ次第攻撃してくれるヒーロー的存在です。

インフルエンザの季節、予防していたのにも関わらず一瞬の隙を狙ってウイルス菌は体内に侵入。

そこで、NK細胞が活発に活動できている体内では、ウイルスに感染した細胞を見つけると、徹底的にそれを攻撃して破壊してくれます。

つまり、NK細胞の活性が高ければ、感染症などの疾病を未然に防ぐことができるようになるのです。

逆にNK細胞が本来の活動をできていない体内では、ウイルスの繁殖がどんどん進み、免疫が下がっていくということになるんです。

アラビノキシランの効果・効能について

arbksrn3
免疫力を高める効果
NK細胞の活性化によって、常に体内を監視し、ガン細胞やウイルスに感染した細胞を攻撃する働きが強まり、免疫力を高めてくれます。また、HIVの増殖を抑える働きがあることも証明されています。

ガン予防効果
アラビノキシランが、NK細胞の産生を増加させることで、ガン細胞への攻撃力を高めることが近年わかってきました。

活性酸素除去効果
アラビノキシランは、強い抗酸化作用も持ちます。そこで近年、問題になっている生活習慣病の予防にも効果を発揮します。生活習慣病の原因は、ストレス、喫煙などが原因で増える体内の活性酸素。この活性酸素除去する効果に繋がるのです。


Sponsored Link


アラビノキシランの科学的データ

arbksrn4

アラビノキシランが免疫力を高めるメカニズムとして、NK(ナチュラル・キラー)細胞の活性を亢進し、インターフェロンγやTNFα(腫瘍壊死因子α)の産生を増加させるといったデータが示されている。たとえば、ラットにアラビノキシランを2週間経口で投与したところ、用量に依存してNK細胞活性が亢進した。ヒトの末梢血リンパ球をアラビノキシランで処理すると、インターフェロンγおよびTNFα の産生が促進された。また、糖尿病モデル動物に投与した実験では、中性脂肪や総コレステロール値の改善が認められたという。別の実験では、糖尿病モデル実験ラットの耐糖能がアラビノキシランにより改善したというデータがある。その他、アラビノキシランの抗酸化作用、抗HIVウイルス作用なども示されている。

出典元:アラビノキシランの作用メカニズム http://www4.dhc.co.jp/supplejiten/html/6.html

アラビノキシラン・サプリメントの選び方や基準

arbksrn5
体内にアラビノキシランを取り入れ、NK細胞を活性化させることで、様々な病気の予防・改善に繋がります。

アラビノキシランは、コメやムギ、とうもろこし、イネ科植物に含まれるヘミセルロースの主成分。

毎日、簡単に摂取できることが理想です。

そこでアラビノキシランをサプリメントから摂取するなんていかがでしょう?

  • 内容成分がしっかり記載されているもの
  • 詳しい使用方法が記載されているもの
  • セレン配合のサプリメントもおススメ

アラビノキシランの摂り方や摂取量は?

arbksrn6
アラビノキシランは1日に摂る目安が決まっています。

しっかりと記載の摂取量を、毎日摂り続けていくことが大事なのです。

そこで、サプリメントを選ぶ際には、情報がしっかり記載されているか?ポイントになります。

アラビノキシランの本来の効果を実感するためには・・・

毎日、正しい量を摂取すること!

早く効果を実感したいからと、大量に摂取するのはタブーです。

アラビノキシランの副作用について

最後にアラビノキシランの副作用について・・・

アラビノキシランは、副作用はなく、毒素などもないのだそうで、かなり安全性は高い成分。

発売されているサプリメントや健康食品を大量摂取しても、体には害がないのだそうです。

しかし大量摂取を行うことは、おすすめできません。

決まった量を毎日きちんと摂るようにしましょう。

アラビノキシランのまとめ

アラビノキシランの効果について勉強しましたが、いかがでしたか?

アラビノキシランを取り入れることで、NK細胞が活性化されます。

そのNK細胞が、私たちの健康を守ってくれえるのです。

また、アラビノキシランの抗酸化作用にも期待したいですよね?

今日から、体内にアラビノキシラン、取り入れた方がいいのではないでしょうか?


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする