朝の顔のむくみの原因と3つの解消法【ツボ・マッサージ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

朝の寝起きの顔のむくみの原因と解消法

朝、鏡を見てゲンナリ・・・

顔がパンパン、いつもと違う目。

このまま出勤!?登校!?ムリ!!!

そんなむくみの原因を知ることにしましょう。

原因を知ることで対処法が見つかります。

日々の生活習慣を変えることで、寝起きの顔にも自信がつくでしょう!


Sponsored Link


なぜ顔やまぶたが朝にむくみやすくなるの?

mukumi2
朝の顔のむくみの原因は・・・

  • 前日の食事(塩分高めの食事)
  • 前日のアルコール
  • 前日の過剰な水分補給

朝の顔のむくみの主な原因を挙げましたが、どうでしょう?

意外にも簡単に予防出来そうな原因が多くはないでしょうか?

朝の顔がむくむのは、日中の活動に比べると、睡眠中は体内の活動量も減ります。

そこで、塩分を過剰に摂取、アルコール多量摂取、水分補給。そのまま睡眠。

代謝が少ない時間帯でのこうような行為は、排出されるべき水分や不要物質を体内に残してしまいます。5・6時間の睡眠で、寝たきりの状態では顔に負担がかかり顔のむくみに繋がっているのです。

では、予防法はなんとなく分かりました。

原因となる行為を抑えたらいいのですから。

しかし、それでも「え!?なんで!?」

そんな朝を迎えることもあるでしょう?

そんな時の、解消法を紹介します。

朝のむくみを即効で解消する3つの方法

顔のむくみ解消法1.【マッサージ編】


Sponsored Link


顔のむくみ解消法2.【ツボ押し編】

顔のむくみ解消法3.【蒸しタオルと冷たいタオル編】

最後に紹介するのは、どのご自宅にもあるでしょう。「タオル」で解消する方法です。ここでは、温かいタオルと冷たいタオルを用意してもらいます。

【用意する物】:タオル2枚

【やり方】

  1. タイル1枚はお湯で絞ります(レンジがあればなお良し!時間が無ければお湯で良し)
  2. もう1枚のタオルは冷水で絞ります(洗面器に水を張り氷を入れて絞るとなお良し!)
  3. 温かいタオル⇔冷たいタオル、交互に顔に当てます

それぞれ20秒ずつ当て、3回くらい繰り返しましょう!

【ポイント1】
顔の血流促進効果を求めています。顔に限らず、温める⇔冷やすという行為は、体内の細胞を刺激してくれます。そして体内の、血流が良くなるのです。この作用を感じながら行いましょう!

【ポイント2】
洗顔とスキンケアの間に行いましょう。

まとめ

朝のむくみを避けるにはまずむくみの原因は、避けるべきです!

塩分少なめの食事に心掛ける、アルコールの摂取量、過度な水分補給はもちろん避けましょう。

この他にも瞼のむくみを防止には、仰向けに眠るといいようです。

原因を知って、解消できることはたくさんあります。

これで、毎朝爽快な朝を迎え、1日を張り切って過ごせるのではないでしょうか?

ウソ!?そんな時は即効性のある解消法もぜひ、取り入れてみて下さい!


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする