朝ウォーキングダイエットの効果【時間や朝食のポイント】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

朝ウォーキングダイエットで清々しく痩せる!

早起きは3文の得とは、よく言ったもので、家を出るまでの時間に余裕の時間が作れたら私たちに嬉しい効果をたくさんもたらしてくれます。

そこで、今回紹介したいのが、その朝の有効な時間でダイエットしようという、「朝ウォーキングダイエット」です。

さらっと書きましたが、1度考えてほしいと思います。

いまのあなたの体型はあなたの生活が現れていませんか?


Sponsored Link


朝ウォーキングダイエットとは?

awkdt2

朝ウォーキングダイエットは、早朝、30~1時間のウォーキングを行う単純なダイエット法です。

ただ朝、時間を作りウォーキングをするだけなのに・・・体内時計がリセットし、コンディションを整える効果があります。

日の出の時間に近ければ、体内時計は正しく刻まれるようになります。

ウォーキングで汗をかくことで、体温調節を高めようとし、血流もアップ。自律神経も調節されます。

代謝アップ効果もあるので、痩せやすい体に体質を変えてくれます。

さらっと書きましたが、早朝ウォーキングは健康もダイエットにも効果をもたらします。

そもそも・・・

  • 朝食を食べない
  • 夕飯が遅い
  • 朝は出社ギリギリに起床

このような生活リズムを繰り返していると、体内時計が作るリズムに逆らった生活を続けることになります。

体内ではしっかり時計が刻まれているのに、痩せやすい時間もあります。

反対に太りやすい時間帯もあります。そこで、実際の生活と体内の生活時間が大きく変わってくると・・・

  • 栄養素の代謝の乱れ
  • 太りやすい体質
  • 体調がなかなかすぐれない日々

このような体質をつくってしまっているのです。

体内時計は、1日約25時間のリズムを刻む

この体内時計にしっかり合わせた生活を送る簡単な方法は、「朝の光を浴びること!」だから、朝ウォーキングは最適なダイエット法なんです。


Sponsored Link


朝ウォーキングダイエットのやり方と効果的な時間と注意点!

awkdt3
では、簡単に朝起きてウォーキングしてきてね!と言われても困りますよね。

ただ歩くだけでも、間違った方法であれば逆効果になることもあります。

朝ウォーキングのポイント

1.朝のからだに水分補給
寝ている間に汗や呼吸で体内の水分が失われているので、水分は十分にとってから歩きはじめましょう。冷たい飲みものよりも、常温の水や温かい飲み物がよいでしょう。

2.糖質補給も忘れずに!
朝のからだは糖質不足の状態です。果汁や果物、少しでも糖質を補給してから歩きはじめましょう。

3.ウォーキングの時間は30~1時間が理想
普通に歩くのではなく、速歩以上で、30分から1時間ウォーキングするのが効果的。

4.ストレッチも忘れずに!
怪我しないように運動前後のストレッチを忘れないこと。

朝ウォーキング後の朝食はとても大切!朝食のポイントは?

awkdt4
効果を更にアップさせるには、朝食がとても大事!

ごはんやパンなどの穀類をしっかりとる
炭水化物はすぐにエネルギーに変わるのでからだを温めます。

低脂肪のたんぱく質食品を忘れずに
たんぱく質は食事誘導性熱産生が高いので、からだを温めます。

温かいスープを!
ビタミン類の補給+温かい食事はからだを温めます。

朝ウォーキングダイエットのまとめ

いかがでしたか?今まで、様々なダイエット法が紹介され、そして実践してきた方も多いと思います。

しかし、この「体内時計のリズム」を気にしたことはなかったのではないでしょうか?

確かに体内時計って言われても、目にはみえませんからね。

しかし、どんなダイエットも「体内時計の乱れ」は大きく結果に反映してくると思いますよ。

今日から、早速正しいリズムで過ごせるように朝ウォーキング取り入れてみませんか?


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする