足のニオイを消す5つの方法【臭い足の臭いにサヨナラ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 16
asinioi1

靴を脱いだ時の足の臭いの原因と対策

うわ!くっさ!と!靴を脱いだ時、自分でも感じることがありませんか?

なんか足元から異様な臭いが・・・

抑ええたいけど、隠したいけど、常に靴を履いて過ごすわけにはいかない・・・

でも、これ周りも感じているよね?

という、どうしようもない不安感はあなたに襲いかかってきます。

原因を探ってみましょう!

そして、もうあんなみじめな思い、どうしようもない不安に襲われないように対処しましょう。


Sponsored Link


なぜ足の臭いがきつくなるの?その原因は?

asinioi2
汗と細菌

足の裏はカラダのほかの部分よりも3~10倍の汗腺が集中しています。

少し、聞きたくない事実かもしれませんが、実はて両足で1日にコップ1杯(約200cc)の汗をかいているそうです。

しかし汗、そのものは無臭。では、どうしてでしょう?

臭いの原因は、表皮ブドウ球菌やバクテリア。細菌です。汗を栄養に繁殖させ、あの嫌な悪臭を発生させているのです。

つまり汗の量が多ければ多いほど、この悪臭の原因の最近は繁殖します。そりゃ、臭くもなりますよ。

200ccの汗をかいているんですよ。細菌の宝庫ですよ、足は。そして他の部分に比べると汗を拭くという感覚があまりないですからね・・・

臭い足の臭いを消す5つの方法!これで靴を脱いだ時の足も臭わない!

asinioi3
ぷ~んと臭う、あの悪臭。


Sponsored Link


出来ればというより、絶対に抑えたいですよね?

食事は、座敷は無理!人様の自宅には上がれない・・・

好きな人と一緒に居てもなんか楽しくない・・・

こんな我慢はもうしなくていいのです。

1. 靴は毎日同じ靴をはかないで!
汗と菌とニオイ物質を吸着する靴。毎日洗っていますか?というよりどのくらいのペースで洗っていますか?その期間ずっと汗と菌をしっかり吸収しているのです。毎日しっかり洗いましょう!とはいいません。しかし、1日置きに履き換えるなどペースを変えましょう。そして履かない日は日に当てるなど除菌してあげましょう!

2.ニオイ物質が蓄積されるのは靴下
靴と同じ、靴よりも密着しているのは靴下ですね。靴下は、必ず1回はいたら洗いましょう。一瞬でも履いたら洗いましょう!汗かいていないから、履いたら洗う!徹底しましょう!

3.細菌退治
細菌のエサとなる古い皮脂や角質。除菌スプレーやクリームで、除菌しましょう!おススメは除菌と制汗をダブルで行えるものです。

4.かかと、爪のお手入れ忘れ
爪の間のアカは、細菌が増えやすい!またかかとの角質も同じです。足を清潔に保つようにしましょう。かかとは優しくお手入れするのがポイント。

5.食べ過ぎ、飲み過ぎ
あまり関係なさそうですが、実は関係あるのです。肝臓の働きが悪くなると、尿や汗と一緒に排出されるアンモニアが、血液に溜まります。つまり足が汗をかくと、アンモニア臭の汗が出やすくなるのです。イヤですよね~!肝臓の働きが悪くなる原因は、食べ過ぎ、飲み過ぎです。食生活もしっかり見直しましょう。

足の臭いを消す方法と対策のまとめ

いかがでしたか?

いや~な足の臭いももうきにすることなく過ごせるようになりそうですか?

ちなみに、タバコもニオイを作るので辞めれたら最高に改善されますよ。

食生活を見直して、適度な運動も取り入れて、キレイな発汗が出来たら大丈夫!


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする