アトキンスダイエットで痩せる理由と危険性!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

アトキンスダイエットの方法や効果

今回紹介するダイエット法は、アメリカ人医師・循環器学者のロバート・アトキンス博士考案の「アトキンスダイエット」です。

もう、ご存知の方も多いかもしれません!

名前は知らなくても、ダイエット法は皆さんもご存知の方法かもしれません。

そんなアトキンスダイエットのダイエット法を紹介しながら、類似ダイエットとの違いも勉強しましょう。


Sponsored Link


アトキンスダイエットとは?アトキンスダイエットで痩せる理由

atkdt2

アトキンスダイエット(英: Atkins Diet)とは、アメリカ人医師・循環器学者のロバート・アトキンス(英語版)博士が考案したダイエット法である。低炭水化物ダイエット、ケトン式ダイエット、ローカーボダイエット、低糖質ダイエットとも呼ばれる。

出典元:wikipedia

わかりやすく説明します。私たちの体内では消費サイクルはこのようになっています。

  1. アルコール
  2. 糖質
  3. 脂質
  4. タンパク質

たくさん夕食を食べて、消費中にアルコールを摂取すると、まずはアルコールの分解から始めるんです。

そして、睡眠時にある程度以上の糖質が残っていると・・・太ります

この消費サイクルは変えることはできません!いくらんなんでも・・・

でも、このように毎晩の食事のあとの晩酌生活は、体内の脂肪が分解しにくい体質にはなってしまいます。

そこで、アトキンスダイエットが効果的なんです。

食事を見直し、体脂肪の分解を活発にさせます。そして、体脂肪を効率良く落としてくれるのです。

アトキンスダイエットのやり方や方法

atkdt3
アトキンスダイエットは、炭水化物の摂取量を制限しながら、行うダイエット!

しかし、あくまで炭水化物摂取量は目安、自分に適した量をみつけながらダイエットを進めていきましょう。


Sponsored Link


まずは炭水化物の摂取量を20g以下に減らす

  • ごはんやパン、麺類は摂取しない
  • 野菜に含まれている炭水化物のみを摂取
  • 脂質やたんぱく質の摂取量の制限はないが、腹八分目の食事を心がける
  • カフェインの摂取も禁止

つぎに炭水化物の摂取量を40g程度に増やす

  • 炭水化物の量を5gずつ増やす
  • 炭水化物を摂取しても体重が減少する量を見つけ、炭水化物量を維持する
  • 玄米の摂取を始める

そして目標とする体重になったら、炭水化物の量を増やす

最後に摂取量を保ち、果物や玄米、そばなど炭水化物の摂取を少しずつ始める

  • お菓子やジャンクフードの摂取はしない
  • はちみつや白米も摂取しない

これがアトキンスダイエット法ですが、正直結構辛いですよね?

そこで、おススメしたいのが!アトキンスダイエット中の栄養補助食品成分

  • クエン酸回路の効率を上げるビタミンB6とビオチン
  • 電子伝達系のコエンザイムQ10
  • 空腹予防の3価のクロム

水や食物繊維はしっかり摂取しましょう

アトキンスダイエットは、危険性はないの?

atkdt4
アトキンスダイエットは食事制限を行いますので、危険がないとは言い切れません。

最も指摘が多い糖質の問題
糖質は脳にとってなくてはならない栄養素。糖質をカットすることで脳にダメージを与える可能性があります。

生活習慣病の問題
炭水化物を抜いて動物性食品を過剰に摂取することは、総合的に考えると生活習慣病になる可能性が非常に高い。

アトキンスダイエットのまとめ

アトキンスダイエットはいかがでしたか?

間違った方法では危険を招くかもしれません。

自分の体調を把握しながら取り入れることが大事です。

そして、炭水化物制限のダイエット法はほかにも紹介されていますが、今回紹介したアトキンスダイエット。

方法が異なりますよね?いろんなダイエット情報をミックスしてしまうと間違いの元です。

しっかり正しい方法で取り入れてほしいと思います。


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする