小豆ダイエット効果のある方法やレシピと口コミ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

小豆ダイエットを成功させる方法!

小豆ダイエットってご存知ですか?

今回、紹介する小豆ダイエット!とっても簡単なダイエット法です。

簡単って聞くと、効果が気になりますよね?

確かに簡単だから効果は・・・そんなダイエット法は紹介しません!

簡単!だけど効果抜群!そんなダイエット方なんです。

今日から、あなたも始めたくなると思いますよ「小豆ダイエット」。


Sponsored Link


小豆ダイエットとは?口コミはあるの?

小豆ダイエットは、本当に簡単なダイエットで、鍋で小豆を煮て、その煮汁を好きなときに飲む!これだけです(笑)

毎食事のたびに作る必要もなく、毎日作らないといけないわけでもありませんよね?

衛生管理が出来る人は、2~3日分でも作り置きしておけば、あとは飲むだけ!

なんて、簡単なダイエット法なんでしょう!

そんな、簡単ダイエットの効果・・・

2週間で2キロ前後痩せた方や1か月半で10キロ近くも痩せた人がいるなど、かなりの方に効果が出ているそうです。
出典元:簡単ダイエット日記 http://okigarudiet.livedoor.biz/archives/51775461.html

小豆ダイエットでキレイに痩せる!その効果は?

azukid2
なぜ、痩せるのか? 実は小豆には中性脂肪やコレステロールを低下させ、むくみを取る働きがあるんです。

そして“小豆を煮て、煮汁を飲む”ここもポイントです。

煮ることで、栄養分が煮汁に流れ出ます!

その栄養分を飲むことで、ダイエット効果につながるんです。


Sponsored Link


健康的にダイエットしたい方にぴったり!

煮汁に含まれる「サポニン」

  • 体内の脂質や糖質の吸収抑制効果
  • ムクミ解消効果
  • コレステロール減少効果
  • 高脂血症のような生活習慣病予防効果

あまった小豆も活用しましょう!βカロテン、ビタミンC、Eなどを摂ることができます。小豆などの豆類は、ポリフェノールが豊富です。

抗酸化作用が高いビタミン成分、不足しがちなミネラル成分は、ダイエットだけでなく、健康、美容にも効果があります。

小豆ダイエットの方法【やり方とレシピ】

azukid3
小豆ダイエット法

  • 小豆は煮て食べる(摂取目安量は500ml~600m)
  • 何回かに分けて飲む
  • 小豆ダイエット効果は、摂取から4時間(毎食一杯ずつ飲むのがおススメです)
  • アツアツの状態で飲めば体が温まる効果も期待できる

小豆の煮汁の作り方

鍋に小豆と水を1対4で火にかけて沸騰させる

  1. 強火で2~3分茹で、一旦茹で汁は捨てる
  2. 同じ量の水を加えて火にかけ、小豆が柔らかくなるまでさし水をしながら、ゆっくり煮る
  3. 小豆が柔らかくなったらザルにあげ、煮汁は取っておく

小豆ダイエットのまとめ

いかがでしたか?基本的に飲む量やタイミングに決まりはありません。

ただポリフェノール効果は4時間。

1日3回以上に分けて飲むことをおススメします。

注意することは、煮汁には砂糖などを入れずに飲むこと。

甘党でも、砂糖など入れ過ぎると効果は半減してしまいます。

一度、試してみる価値アリ!簡単・楽ちんダイエットですよ。


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする