BMストレッチダイエットで健康的に痩せるには?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 16

ボディメンテナンス(BM)ストレッチダイエット!

ボディメンテナンスストレッチダイエットってご存知ですか?

略してBMストレッチダイエットとも言われています。

今までのダイエットは、あなたに効果を与えてくれましたか?

続けたけれど、なかなか効果が表れなくて断念!なんて経験もあったと思います。

そこで、今回紹介したいのが、このボディメンテナンスストレッチダイエットです。


Sponsored Link


BMダイエットとは?口コミは?

bmstdt2
「BM」とはボディメンテナンスの略語。

疲労を回復させ代謝を上げ、脂肪を燃焼させて引き締めるのが、ダイエット法です。

TOMOさん
体重が1kg減っていたのです。体脂肪率も1.5%減。何よりもうれしかったのは毎日のストレッチが苦ではなく、習慣づいていたことです。その後も普通に続けられました。1年間で約8kgの減で、太る前よりも痩せることが出来ました。体脂肪率も6%の減でサイズも大幅ダウン(ウエスト6cm、ヒップ7cm!!)

出典元:BMストレッチダイエット

BMダイエットの効果は?本当に痩せるの?

bmstdt3
BMストレッチダイエットの効果は、日常生活では意識しづらい筋肉や関節を動かし、刺激することにあります。

なかなか使わない筋肉の刺激からは・・・

  • 血流が良くなり代謝率がアップします
  • 続けて行くと徐々に筋肉量が増え脂肪燃焼促進効果が得られます
  • 太りにくく痩せやすい身体へと変化を感じることができます
  • 血流が良くなることで冷え性などの体質改善も期待できます
  • そして新陳代謝が活発になり美肌効果の期待もできます

BMダイエットのやり方!ストレッチの方法は?

bmstdt4
BMストレッチダイエットに欠かせないのが「饗庭式呼吸法」

  1. 肩の力を抜いてリラックスします
  2. 手を開いてあごを上げ、おなかをふくらませながら、5秒かけて鼻から息を吸います
  3. 背中を丸めておなかを引っ込めながら、5秒かけて口から息をしっかり吐ききります。

では、この呼吸法をしっかり取り入れながらBMストレッチダイエットを取り入れましょう!


Sponsored Link


ぽっこり解消

  1. あおむけになって両ひざを立て、手を交差させて組んだまま、しっかり上に伸ばす。おなかをリラックスさせて鼻から息を吸ったあと、おなかをできるだけへこませる。
  2. そのまま頭を持ち上げ、交差したときに上になったほうの手の側に上体をねじりながら腕を倒す。口から息をしっかり吐きながら、おなかはできるだけへこませたままで5秒間キープ。これを5~10回繰り返す。逆も同様。

ヒップアップ

  1. 足を伸ばしてすわり、右ひざを立てる。両手は体の後方について体を支え、鼻から息を吸う
  2. 左足とおしりを軽く浮かせて手と右足でバランスがとれたら、左足をしっかり上に伸ばしながら、一気に体と床が平行になるまでおしりを持ち上げる。口から息を吐きながら5秒間キープ。おしりの筋肉のほか、大腰筋も鍛えられる。これを5~10回繰り返す。逆も同様。

バストアップ

  1. リラックスしていすにすわる。鼻から息を吸い、足を肩幅に開いたままひざを閉じて、両手で外側からはさみ込む。
  2. 胸の筋肉に力を入れ、両手でひざを内側に押し込む。同時にひざを広げるように両足に力を入れ、手の力に抵抗する。口から息を吐きながら、5秒かけてゆっくりひざを開く。これを10回繰り返す。

太ももすっきり

  1. リラックスして立ち、体をまっすぐにしたまま、片方の足を前に投げ出す。
  2. 鼻から息を吸いながら、前に出した足を振り子の要領で後ろに運ぶ。このとき、足にあまり力を入れない。足を前に振り戻し、できるだけ大きく踏み出す。足が着地すると同時に手を頭の後ろで組んで上体を沈め、口から息を吐きながら5秒間キープする。このとき背すじは伸ばし、前のひざが90度に曲がるくらい深く上体を沈めるのがポイント。これを5~10回繰り返す。逆も同様。

むくみも解消

  1. 背すじを伸ばしていすにすわり、両手で座面をつかんで上体を支える。鼻から息を吸って片方の足を床と平行に伸ばし、口から息を吐きながら、足の甲を伸ばしてふくらはぎの筋肉を縮める。そのまま5秒間キープする。
  2. 鼻から息を吸ってつま先を上に向け、口から息を吐きながら、かかとを押し出すようにしっかりと力を入れて5秒間キープ。ふくらはぎの筋肉が伸びていることを意識する。これを5~10セット繰り返す。逆も同様。

出典元:気になる部位別「BMレジスタンス」のプログラム

BMストレッチダイエットのポイント

  1. 最初の停滞期まで一本でいけるぐらいのそこそこの効果があります。
  2. ストレッチをするにはこれから活動をする朝と睡眠前がお薦めです。

出典元:BMストレッチ

BMストレッチダイエットのまとめ

ボディメンテナンスストレッチダイエットいかがでしたか?

様々なストレッチ法を紹介しましたが、慣れてくれば全てのストレッチ法を取り入れても、そう時間はかかりませんよ!ぜひ、あなたのボディのメンテナンスに心がけて欲しいと思います。


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする