チョコレートダイエットの効果的な方法とポイント!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

チョコレートダイエットで効果的に痩せる!

ダイエット中のあなたに、素敵な情報をお伝えしようと思います。

ダイエット中って、食に敏感になりますよね。

そして、それがいつの間にか“ストレス”に変わります。

そこで、リバウンドが原因になったり、あまりにもストレスがたまると体調にも影響が出ます。

そこで、少しでも楽しくダイエットできないのか?と考え、見つけました。

あの、美味しい「チョコレート」。

チョコレートを食べながらダイエットが出来ちゃうんですよ♪


Sponsored Link


チョコレートダイエットとは?本当に痩せるの?

chcdt2
方法は、簡単で嬉しい!

1日3回、食事の前に約50gのチョコレートを摂取するというものです。

でも、本当に効果はあるのでしょうか?

ダイエット中にチョコレートを3回も摂取するのは勇気が必要ですよね・・・

しかし、チョコレートにはダイエットに嬉しい効果があったんです。

なぜ、チョコレートがダイエットに効果的なの?

chcdt3
Q:チョコレートの原料は?
A:カカオです!

そうなんです。チョコレートを摂取することでダイエット効果に繋がるおおきな成分は、原料の「カカオ」にありました。

カカオの成分:カカオポリフェノール
全身の血流をアップして代謝を上げてくれる働きがあります。代謝が低い人は大きな効果を実感できるでしょう。運動不足や冷え性の方にも、体内の代謝が上がるということはダイエットに繋がります。


Sponsored Link


カカオ成分:食物繊維
食物繊維の働きは、ご存知の方多いと思いますが、なんといっても整腸作用、便秘解消・改善効果。食物繊維の含有量は、板チョコ1枚に約2gも含まれています。また食物繊維効果は、腹持ちを良くしてくれる効果もありますので、食べ過ぎ防止にも効果を発揮します。

カカオ成分:テオプロミン
あまり聞きなれない成分ですが、この成分もダイエッターには大きな役割を果たしてくれます。ダイエット中の見えない敵、そう“ストレス”です。このテオプロミンには、リラックス効果があり、神経を鎮静させる作用があります。

痩せる効果のあるチョコレートダイエットの方法や食べるタイミング!

chcdt4
チョコレートダイエット法は、食事の前に約50gのチョコレートを摂取すること。

これにプラスのポイントで効果を実感しましょう。

  • 食前のチョコレートは鉄則!
    このルールを破っては意味がなくなります!チョコを食べた後に10分くらい時間をあけて食事をすると効果的!
  • チョコレートはカカオ70%以上のものを選ぶ
  • チョコレートはナッツ入り
    アーモンドは栄養成分が豊富です。リバウンド防止にも効果を発揮してくれますよ。

そして・・・ここが大事なポイントです!

食べ過ぎに注意
やはり、どの食品も過度な摂取には問題がついてきます。「チョコレート=太る」これがチョコレートの1番の問題かもしれませんが、やはり食べ過ぎは、糖質の過剰摂取につながります。必要以上に摂り過ぎることのないように注意しなければなりません。

チョコレートダイエットのまとめ

いかがでしたか?ダイエット中に3回もチョコレートを食べる時間が作れるなんて、ダイエット中に感じるストレス問題は解決したも同然ではないでしょうか?

あとは、正しいルールを守ってくれれば、効果は発揮されます。

ぜひ、今日からストレスフリーのダイエット法に切りかえましょう。


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする