コーヒーダイエットの効果!インスタントコーヒーでも痩せるの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

コーヒーを飲むだけで痩せるコーヒーダイエット!

目覚めの一杯、就業中のブレイクタイム。

いつしかコーヒーが欠かせない生活を送っている人は少なくないと思います。

コーヒー自体は好きだけど、ブラックは苦手・・・こんな方も半数はいると思います。

コーヒー・・・なんか落ち着きますよね。

それには、やはり理由がありました。

それに、美味しく頂けるコーヒーからはダイエット効果も得られます。

癒し、ダイエット効果・・・さらには・・・


Sponsored Link


コーヒーダイエットとは?

codiet2

ホットコーヒーを1日、4~5杯

毎食後と入浴・運動前に飲むだけ簡単ダイエット。

コーヒーダイエットはコーヒーに含まれているカフェインから、ダイエット効果を得ようとするダイエット法です。

実際の効果を紹介していきます。

コーヒーダイエットの効果!インスタントコーヒーでも痩せるの?

codiet3

カフェイン効果【脂肪燃焼効果】
体内に溜まった脂肪が分解され脂肪酸として血中に放出してくれます。コーヒーを飲んだ後に運動やマッサージを行なうことで、脂肪酸が早めに燃え始め、高い効果が得られるのです。さらに、脂肪を溜め込む酵素を抑えて脂肪分解酵素の活動をスムーズにしてくれます。

クロロゲン酸効果【肝臓の脂肪燃焼効果】
肝臓での脂肪燃焼を促進すると考えられています。自律神経の働きも高めてくるので、肥満予防効果にも期待できます。

他にも、コーヒー効果はあります。

アロマ効果
コーヒーの香りには抗酸化作用のある物質が、オレンジ3個分の効果があります。ピラジンという成分にはリラックス効果があります。


Sponsored Link


ガン予防効果
発ガン性物質の生成を抑制する働きが認められています。

動脈硬化予防
コレステロール値を下げ、善玉コレステロールを増やし、動脈硬化の予防をする効果があります。

ホッと一息のコーヒーから、ダイエット効果、さらには健康も手に入れられるんですね。

ホッと一息・・・?自動販売機で手軽で買える缶コーヒー?簡単なインスタントコーヒーからでも効果は得られるのでしょうか?

缶コーヒー、インスタントコーヒーは確かにリーズナブルで手軽で、簡単。

続けるには、良いかもしれません、そして缶コーヒーやインスタントでもカフェインが摂取できます。

ですが、高いダイエットの効果を得るためにはドリップコーヒーに勝るものはありません。

ダイエットするためのコーヒーの飲み方やタイミングは?

codiet4

Q:コーヒーを飲むタイミング?
A:入浴・運動・食事前です。

Q:時間は関係あるの?
A:入浴・運動・食事の30分~1時間前がベストです。

カフェインの効果の持続時間:3時間~4時間。持続時間も目安にして飲むとよいでしょう。

Q:種類はなんでもいいの?
A:コーヒーに含まれるクロロゲン酸は焙煎に弱いのでコーヒー豆は浅煎り豆がおススメです。

Q:コーヒーは大好きです!何杯でも飲めます!
A:飲み過ぎは禁物です。摂取量上限、300~350mlを目安に飲みましょう。

Q:ブラックじゃないとダメですか?
A:コーヒー自体ノンカロリーです。できればそもそものカロリーを生かしましょう。

コーヒーダイエットのまとめ

いかがでしたか?

もともと、コーヒーは大好きです!そんな方には、かなりの朗報ではありませんか?

でも、そんな方は1日の摂取カロリーが多いような気がします。心配です。

コーヒーのダイエット効果、健康効果を上手に手に入れるためには、大好きなコーヒーの飲むタイミング、考え直すことをおススメします。

さらに、あまり好んでコーヒーを摂取していなかった人も、紹介した効果を得るには、少しずつコーヒー生活始めてみてはいかがでしょう。

ホッと一息タイムから、ダイエット、健康手に入れられますよ。


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする