ダンスダイエットで効果的に脂肪燃焼させ楽しく痩せる方法!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ダンスダイエットで楽しく痩せる!

ダイエット向きのダンスは、数多くあります。

ダンサーって、みんなスレンダーですよね?

それは、ダンスがダイエットに効果があることは分かります。

でも、あんな激しいダンスは無理だよ、出来ないよ。

そんな方のために、ダイエット効果を発揮する、様々なダンスを紹介します。

ダンスって、ダイエットだけじゃなく、ストレス発散法にもなるんですよ。


Sponsored Link


ダンスダイエットとは?どういう種類があるの?

dncdt2
ダンスダイエットは、その名の通り、ダンスをしながらダイエットにつなげよう!というダイエット法です。

いま、あなたはどんなダンスをイメージしていますか?

少し前は激しく動くダンスが有名でしたよね?

でも、最近はこんなダイエットダンスも聞きませんか?

ラテンのリズムに合わせて踊る、ハードなタイプのコアダンスダイエット

アラブ発祥の、腰回りの動きに独特さがある、ベリーダンス

そしてカーヴィーダンス

フラダンスもダイエットダンスの一種です。

スクウェアダンスという8人で踊るダンスもあります。

このように、ダンスとはいってもたくさんの種類があります。

そして、どんな種類のダイエットダンスにも言えるのが、女性ホルモンが活発化するので美容にも効果が期待できる事です。

エアロビクスダイエットの効果!本当に減量出来て痩せるの?

ダンスダイエットは、どのような効果があるの?

dncdt3
たくさんのダンスの種類があり、それぞれが目的があって考えられています。先に、紹介したダンスの中で、一つ例を挙げるとすると「ベリーダンス」。

ベリーダンス
ベリーダンスはお腹を突き出したり、引っ込めたりする動きをするためインナーマッスルを鍛えることができます。普段あまり使わない部分を鍛えることで、骨盤が正しい位置に戻すことを大きな目的にしています。骨盤の歪みが正常に戻り、内臓も元の正しい位置に戻ることで、代謝がよくなりダイエット効果が出ると考えられています。


Sponsored Link


骨盤矯正ダイエットの効果や方法!どうやれば痩せるの?

このように、それぞれのダンスには目的がありますが、共通している効果が一つあります。

ダンスは「有酸素運動」だということです。

有酸素運動のダイエット効果はご存知だと思いますが、ダンスから、有酸素運動効果を得るためにはポイントがあります。

  • 20分以上続けること
  • 無理しない
  • 汗をたくさんかけばいいってものではない
  • 呼吸が大事
  • ビタミンB2やコーヒーで脂肪燃焼に効果的にあげること

有酸素運動の間違った常識

  • 体温を上げすぎない
  • 水分の補給をする
  • 運動後すぐお風呂にすぐ入らない
  • お酒を飲んだあとに運動しても無駄

有酸素運動効果をダンスから、得るためにはしっかりとポイントを抑えましょう!

有酸素運動の種類と効果や筋トレで皮下脂肪を落とすには?

おススメのダンスダイエットのやり方!

コアダンス

ベリーダンス

フラダンス

ヒップホップダンス

TRF EZ DOダンス

K POPダンス

3分ダンス

フラフープダイエット効果のあるやり方や回し方【成功するポイント】

縄跳びダイエットは足痩せや太ももに効果的!正しいやり方は?

ダンスダイエットのまとめ

ダンスダイエット、いかがでしたか?

最後に紹介した、ダンスの中から、あなたに合ったダンスを見つけ、そして有酸素運動効果を得ましょう。

ダイエットは楽しく行って、初めて成功しますよ!


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする