えのきダイエットの効果が凄い!内臓脂肪を減らす方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

えのきダイエットで体脂肪や内臓脂肪を燃焼させ痩せる方法

エノキタケ好きですか?

今回このエノキタケでダイエット効果を得られるという話です。

実は、ちまたではもう有名になっているダイエット法。

なかなか耳にしないえのきダイエットですが、調べてみたら凄い効果を持っている!

ダイエッターにはとっても大事な効果が一気に得られるのが、このえのきダイエット


Sponsored Link


えのきダイエットは、どういうダイエット?

enokid2
えのきダイエットは、シンプルなもので

1日、150gエノキタケを摂取しながらダイエットしていこうという方法です。

ちなみに150gのエノキタケ、干すと20~30gになります。

1日の摂取目安量になりますので、参考にしましょう。

えのきダイエットの効果!内臓脂肪や体脂肪を燃焼

enokid3
エノキ特有の成分効果

効果を調べると、まず気になる成分が出てきます。それはエノキタケリノール酸というエノキ特有の成分です。

【エノキタケリノール酸効果】

  • 皮下脂肪減少効果
  • 内臓脂肪減少効果

エノキタケから得られる大きな効果は、このエノキタケリノール酸のお陰です。

ちなみに内臓脂肪減少効果は、様々な病気予防にも繋がるという大きなメリットがあります。

皮下脂肪減少効果
エノキタケリノール酸を摂取することで、皮下脂肪を落としてくれるという効果は、このエノキタケリノール酸は、体内でアドレナリンと脂肪酸がくっつく作用があるのです。皮下や内臓にある脂肪を減らしていくという働きがあるのです。


Sponsored Link


内蔵脂肪減少効果
内臓脂肪減少効果をさらに得るには、エノキタケリノール酸を、効果的に摂取することが大事です。その方法で紹介されているのは、干しエノキを使ったほうがいいという摂取方法です。さらに一番のオススメは、エノキ茶だということです。

骨粗しょう症予防
また、皮下脂肪・内臓脂肪減少効果に続いて期待される効果は、骨粗しょう症予防。エノキ茸を日光で干すと、ビタミンDが増えます。さらに2時間程度、陰干しするだけで、ビタミンDも2倍になるとも言われます。ビタミンDを摂取することで、カルシウムの吸収を良くしてくれるので、骨粗しょう症予防効果に繋がるということです。

えのきダイエットを成功させるやり方や方法

えのき氷Vol1

えのき氷Vol2

えのき氷Vol3

エノキタケは干すことで美味しさを増します。

美味しく頂けるから続く。そして効果でも紹介したように、エノキタケは干すことでさらに効果を得られます。

もちろん、エノキタケを摂取するということが大事ですので、動画では、エノキ氷の作り方を紹介しました。

どんな調理法でも「1日150gのエノキタケを摂取する」これが大事になります。

1日3回の食事の分けながら、摂取するようにしましょう。

体内に常にエノキタケリノール酸を補給しよう!という意識を持つことが成功の秘訣。

えのきダイエットのまとめ

ダイエットにはなんといっても大事な皮下脂肪減少、そして内臓脂肪減少効果が期待できることが分かります。

そこに注目したダイエット法。

さらには、骨粗しょう症予防にも効果があり、内臓脂肪が原因で引き起こりうる病気予防にも繋がるので、1日150gのエノキタケ摂取はおススメです。


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする