葛根湯おすすめ3選と飲み方や効果!授乳時は大丈夫?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

葛根湯の効能・効果や飲み方と副作用!

葛根湯は、葛根と呼ばれる葛の根の成分を中心に、桂枝・芍薬・生姜・大棗・甘草・麻黄の生薬が含まれる漢方薬です。

葛根湯は漢方薬の代名詞的な存在であることから、名前くらいは聞いたことがあるという方も多いと思いますが、一方でどのような症状がある時に飲むのかなど、詳しいことはよくわからないという方もいらっしゃいます。

そこで今回は、葛根湯の効果や効能、飲み方などについて調べてみました。

また、「葛根湯は効かない」という声もよく耳にしますが、この件についても真相を調べてみましたので、そちらも合わせてご覧頂けたらと思います。


Sponsored Link


葛根湯の効果・効能!こんな人やこんな時におすすめ!

kakntu2
「風邪には葛根湯」と言われるように、ぞくぞくとした寒気を伴う風邪の引き始めに飲むと効果が高いのが葛根湯です。

しかし、葛根湯の効果はこれだけではありません。

葛根湯には血行促進や鎮痛作用もあることから、肩こりや頭痛、腰痛、筋肉痛などの痛みを抑えるのにも効果があります。

ただし、風邪の症状が重くなり体力が少ない時や、循環器に病気がある方の場合は使用に注意が必要です。

葛根湯には、血管を拡張させる成分が含まれているため、心臓などに負担が掛かることもあります。


筋肉痛を緩和し解消させるストレッチや食べ物

葛根湯はいつ飲めばいいのか?効果的な飲み方を教えて!

kakntu3
「風邪には葛根湯と言うけれど、飲んでも治らなかった」という話をよく聞きますが、実はこれには2つの理由があります。

1つは飲むタイミングを間違っているということ。

葛根湯は、寒気や肩こり、筋肉痛などの風邪の初期症状を感じた時にすぐに飲むことで効果を発揮する漢方薬です。

この段階で飲むと、葛根湯に含まれる生薬が体の防御作用(熱を上げ、発汗を促すことでウイルスを排除する)を助けてくれるので、後は消化によい食べ物をとって早く寝て免疫力を上げることで、風邪が重くなるのを防ぎます。

しかし、すでに熱が上がっている場合や汗をかいている時は葛根湯を飲んでも効果は薄いと言われています。

そしてもう1つは、葛根湯はどのような風邪に対しても効果があるわけではない、ということです。

発熱や喉の痛みがある風邪には葛根湯は効きません。

葛根湯は、体にぶるっとした寒気がきて「風邪かな?」と思った時に飲むのがベストなタイミングなのです。


Sponsored Link


葛根湯の飲み方や副作用について。授乳時は大丈夫?

kakntu4
一般的に薬を飲む時は、空腹を避け、胃液が分泌されている食後に飲むことが多いですが、葛根湯は体内に吸収されやすい食前に飲むと効果が現れやすいと言われています。

どうしても食後にしか飲むタイミングがない時は、食事をしてから2時間以上は空けるようにしましょう。

胃の中に食べ物がある状態では葛根湯の成分が上手く吸収されず、効果が薄れてしまいます。

また、冷たい水で飲むよりも白湯で飲んだ方がより吸収が早まるため、効果が出やすくなります。

そして、漢方薬には副作用がないと思っている方もいらっしゃいますが、葛根湯には発疹やかゆみ、食欲不振、動悸、吐き気などの副作用が出る場合もあります。

なお、「漢方薬は安全な薬なので妊婦さんも飲める」と言う話もよく聞きますが、市販薬の場合は胎児に影響を与える成分が含まれているケースもあり得ることから、妊婦さんは必ず産科医に相談した上で服用するようにして下さい。


麻黄湯おすすめ3選と効能・効果や飲み方と副作用!妊婦は大丈夫?

小青竜湯おすすめ3選と飲み方や効能と副作用

麦門冬湯おすすめ3選と飲み方や効能・効果と副作用!妊婦は大丈夫?

葛根湯おすすめ3選!

葛根湯の効果や飲み方がわかったところで、次におすすめの葛根湯をご紹介したいと思います。

葛根湯を購入したいけれど、どれを買ったらよいかわからないという場合に、是非参考にして頂けたらと思います。

ツムラ 葛根湯エキス顆粒

kakntu5
葛根湯から抽出したエキスを顆粒にしており、飲みやすい顆粒タイプとなっています。

販売会社:ツムラ
URL:http://www.tsumura.co.jp/

ストナ 葛根湯2

kakntu6
飲みやすい液体タイプです。

販売会社:佐藤製薬
URL:http://www.sato-seiyaku.co.jp/

カコナール はちみつジンジャーフレーバー

kakntu7
飲みやすい液体タイプに、はちみつとしょうがの味を加え苦味を抑えています。

販売会社:第一三共ヘルスケア
URL:http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/

葛根湯のまとめ

葛根湯は、風邪の引き始めに飲むことがとても大切です。

「風邪には葛根湯」ではなく、「風邪かな?と思ったら葛根湯」と覚えておきましょう。


Sponsored Link