きのこダイエットの効果と口コミや痩せるレシピ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

「きのこ」の栄養や効能とカロリーやダイエットのやり方!

今回紹介するダイエット法は「きのこダイエット」です。

きのこと言っても種類はたくさん!

でも、それぞれのきのこのカロリーを調べてみました!だから安心してください!

そして実は、きのこダイエットの体験者の生の声も紹介します。

実際に、きのこダイエットに取り組んだ方の、レシピも紹介します。

もちろん!きのこの栄養も効果も効能も!


Sponsored Link


「きのこ」の栄養や効果・効能やカロリー

knkdt2
きのこのカロリー(100g当たり)

  • しめじ:18kcal
  • マッシュルーム:11kcal
  • キクラゲ:13kcal
  • エリンギ:24kcal
  • シイタケ::18kcal

きのこに含まれる注目成分

  • 食物繊維
  • ビタミン
  • ミネラル
  • ビタミンB群

キノコから得られる効能

  • 免疫力アップ
  • 生活習慣病予防
  • 糖尿病予防
  • 抗ガン(肺ガン)効果
  • 骨粗鬆症予防

きのこ ダイエットのやり方と口コミ!なぜ「きのこ」で痩せられるのか?

knkdt3
食事にキノコを積極的に取り入れる簡単ダイエット法

低カロリー
きのこの魅力は何と言っても低カロリー!

食物繊維
きのこには豊富な食物繊維が含まれています!食物繊維をたくさん摂ると腸のなかがキレイになり、痩せやすい体になれます!

「キノコキトサン」が脂肪を排出
きのこに含まれている「キノコキトサン」。キノコキトサンには脂肪の吸収を抑えて排出を促してくれ、に体についている脂肪を排出してくれる働きがあります。

ビタミンDがカルシウムの吸収を助ける
ダイエット中のカルシウムが不足!きのこにはカルシウムの吸収を助けるビタミンDがたくさん含まれています。骨の健康維持に役立ってくれます。


Sponsored Link


ビタミンB群が糖質や脂質をエネルギーに代える
ビタミンB群には、糖質・脂肪・たんぱく質をエネルギーに代える働きがあります。

実際のきのこダイエット体験者は・・・

リリさん
“私はとても便秘しやすい体質で、今までいろいろやりましたがほとんど効果がありませんでした。でもきのこダイエットはやり始めた次の日の朝にはびっくりするほど快調に”

ぱんだ☆いちごさん
“食べたその日にお通じ3回!!”

COCOさん
“きゅうりとキャベツを食べやすい大きさにカットし、加熱したキノコを浅漬けの素で和えると出来上がり。浅漬けと言うよりサラダ感覚です。たくさん作って、作り置き毎日食べてます。朝からすんごい出るんですよ“

出典元:きのこダイエット http://sportsclub.nifty.com/ft_diet/0409010063/kuchikomi/

きのこ ダイエットを成功させるレシピ!

knkdt4
キノコダイエット体験者からのレシピを紹介します。

レンジ de きのこ煮

  1. エノキ、椎茸、しめじ、舞茸など自分の好きなきのこを、石づきを取って食べやすい大きさに切り、丼に入れる。
  2. ポン酢(めんつゆでもいい)をかけてラップし、レンチン(レンジで加熱)2分。ざっとかき混ぜてラップし直し、さらに2分。好みで薬味(一味とか)をふってできあがり。

*ポン酢は、きのこ1パックにつき大さじ1ずつ。

なんちゃってチヂミ

  1. シメジか舞茸1パックを、石づきを取って粗みじんに刻んだら、器に入れて塩ひとつまみを混ぜ、ラップして2~3分レンチン。
  2. ボウルに小麦粉180cc(80gぐらい?)と水100ccを入れてざっと混ぜ、さらに一味ひとふりと1のきのこを入れて混ぜ合わせる。
  3. フライパンに油(できれば胡麻油)を引いて2を焼く。表面が乾いてきたら裏返して、ぐっとヘラで押し付けて薄めにこんがり。
  4. 皿に盛って食べやすい大きさに切り、ポン酢もしくは豆板醤と醤油をあわせたタレで食べる。好みで刻み葱を薬味に。

出典元:キノコダイエット にやっちさん

きのこダイエットのまとめ

いかがでしたか?とっても簡単なきのこダイエットを紹介しました。

レパートリーに困ることもないのではないでしょうか?

実際にダイエット成功者のレシピも参考に、上手にきのこダイエットを始めてみませんか?


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする