お尻を小さくする小尻ダイエット方法やエクササイズの仕方!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

小尻ダイエットでお尻を小さくする方法!

体のラインをきれいに見せるには、もしかすると一番の大事なのは“お尻”かもしれません。

どんなに脚が細くても、どんなにほっそりくびれを持っていても、ボテっとお尻は、ラインを一気に崩します。

大き過ぎるお尻も、小さくても境目が分からないお尻も。

手に入れたいのは、キュっと引き締まった“お尻”の存在がはっきりしているヒップです。

そんな男性の視線も女性の嫉妬も集めるお尻を日常生活の中で手に入れましょう!


Sponsored Link


綺麗な引き締まったお尻になる為に必要なことは?

綺麗な引き締まったお尻を作るために必要なものは?

Q:食事制限?食事改善?体重を落とすことが大事?
A:NO!

A:適度な柔らかい筋肉
A:脂肪を減らす

つまり筋肉を付けたり運動が必要です。

バックキックで小尻ゲット

  1. 椅子の背、または壁を支えにして立つ
  2. 右足を真後ろに蹴り上げる
  3. 足を元の位置に戻し、繰り返す
  4. 右足を真後ろに蹴り上げる

片足10回を1セットとして、左右交互に2~3セット行いましょう。

足が開いてしまわないように、真後ろに蹴り上げることがポイントです。

日常生活でできるお尻ダイエット3つの方法!

では日常生活で、キュッときれいな小尻を手に入れましょう。

1.お尻に力を入れる!
立ち仕事や立ちっぱなしの時間にお尻の穴を閉めるように力を入れるだけ!そのまま30秒程度キープ!繰り返すことでお尻の筋肉が鍛えられます。


Sponsored Link


2.階段を利用してお尻を引き締める!
今までのエスカレーター移動、エレベーター移動を階段に変えるだけ!そこで階段を上がる時につま先立ちで上るようにしましょう。お尻の筋肉がしっかりと使われるのでお尻痩せに効果があります。

3.モデル歩きはマスト!
歩く時もお尻の穴を閉めるように、恥ずかしくてもお尻を振りながら歩くと、お尻とウエストラインに効果が現れます。出来るだけ膝を曲げないで、足を前に投げ出すように、モデル歩きを意識しましょう。

お尻を小さく引き締めるエクササイズの方法!

  1. うつ伏せになり、両手はおでこの下へ。足を肩幅くらいに開らきます
  2. 息を吐きながら、膝をまっすぐに伸ばしたまま両脚を持ち上げます
  3. ゆっくりと両脚をおろします。この時ゆっくりおろすことがポイントです

この動作を繰り返し10回で1セットとして、3セット行うようにします。

  1. 四つん這いになります。この時背中を丸めないように!まっすぐにしておきます
  2. 片足をゆっくりと上に持ち上げます。(息を吐きながら)
  3. ゆっくりと上げた方の脚をおろします。この時ゆっくりおろすことがポイントです

2と3の動作を左右交互に5回づつ行います。これを3セット行うようにしましょう。

出典元:お尻痩せ.Com http://www.oshiriyase.com/method/exercise.html

小尻ダイエットのまとめ

いかがでしたか?日常生活でお尻に力を入れる!この意識だけで小尻を手に入れられるんです。

お尻はラインを崩しかねない体の一部です。

でも、逆にお尻はラインをキレイに見せてくれる一部なんです。

素敵なスタイルをラインを見せつけたいなら、ぜひ実践しながら過ごしましょう。


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする