高麗人参の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

高麗人参の効果や効能

今回、みなさんに紹介したい食材?いや万能薬と言ってもいいでしょう「高麗人参」。

名前はもう聞いたことがあると思います。そんな高麗人参についてまとめてみました。

名前は知っている!なんとなく体にいいことも知っている!では本当にその効果を実感できているのでしょうか?あなたは上手に摂取できているのでしょうか?

そこが大きなポイントですよね?体にいい!分かっていても知識がないとなかなか上手に摂取できません。

そんな、良いことはもう分かっている高麗人参の、本当の効果から、正しい摂取法を紹介します。

意外に知らなかった!高麗人参の正しい選び方!意外にきわどいポイントが隠されていましたよ!


Sponsored Link


高麗人参って何?有効成分は?

krnjn2
高麗人参とは・・・?

  • 美容や健康に役立つ優秀な健康食品
  • 数千年ものあいだ、私たち人間の健康維持に活用されてきた
  • 2000年ほど前に作られた中国の医学書に、「万能薬」と記されている

なんだか、高麗人参の歴史は古そうですね。

しかし、昔からこのように使用されてきている高麗人参、さらに調べてみる価値がありそうです。

高麗人参の有効成分

  • サポニン
  • アルカロイド

高麗人参の代表的な成分です。

サポニン効果

  • 副腎皮質ホルモンの分泌を促す
  • ストレスを緩和させてくれる
  • 免疫力を高めてくれる
  • 精神安定効果
  • 解熱、鎮痛、疲労回復

サポニンには、このような肉体的・精神的な効果を持っているのです。

アルカロイド効果

  • 免疫作用を高めてくれる
  • アトピー・アレルギー症状の緩和
  • がん予防

高麗人参の代表的な有効成分から、これだけの効果が期待できるのですから驚きです。

またこの成分以外にも・・・

  • マグネシウム
  • カリウム

糖尿病や高血圧の予防、代謝促進によるダイエット効果の期待できる成分も含まれているのです。

高麗人参の効果・効能について

krnjn3
疲労回復効果
高麗人参の有効成分サポニン。 サポニンはジンセノイドとも言われ、ビタミン・ミネラルなどの成分が効率的に疲労を取り除き、相互子効果を発揮してくれます。

生活習慣病予防効果
糖尿病の場合は、血糖値がさがる結果も出ています。血圧を正常値に戻し、高血圧の方でも低血圧の方でも高麗人参は効果を発揮してくれます。

血行促進効果
コレステロールの分解や、毒素の排出に一定の効果をもたらします。

更年期特有の症状の緩和改善
更年期の症状に挙げられる多くの症状は冷えや貧血、イライラや不眠症。このさまざまな不快症状に高麗人参は効果を発揮してくれるのです。

高麗人参の研究は多く行われています。

そこで、高麗人参の科学的データを紹介します。

高麗人参の科学的データ

krnjn4


Sponsored Link


自律神経が乱れたり、ホルモンのバランスが崩れたりと、精神のバランスを崩してしまった人たちが高麗人参を摂取すると、それらの崩れを抑制する働きをしてくれます。ゆっくりではあるかもしれませんが、確実に高麗人参の成分が心と体に効いていってくれるのです。そして、それだけではなく元気を促してくれる働きもあるのです。心のバランスを整えながら、元気を出させてくれる、そんな素晴らしい成分を合わせ持っているのが高麗人参なのです。

出典元:高麗人参の科学的データ http://xn--gmq95j107eved.asia/8.html

高麗人参・サプリメントの選び方や基準

krnjn5
高麗人参は、手軽に簡単に摂取するにはサプリメントがおススメ!

そこで、高麗人参サプリメントの上手な選び方を紹介します。

絶対忘れてはいけないのが、サポニン含有量

そして栽培環境や栽培年数、加工法にも注目しましょう!

加工法は「紅参」に注目!
紅参・・・煮たてた後に乾燥させたものを指します。非常に栄養価が高い状態です。

栽培年数は「6年目」に注目!
栽培年数「6年目」のものが最も豊富にジンセノイドを含んでいると言われています。

高麗人参の摂り方や摂取量は?

krnjn6
高麗人参の摂取ポイント

  • 摂取のタイミング:食事前の空腹時
  • サプリメントを飲む時は水やぬるま湯で召し上がりましょう
  • 適量を適切に飲むことを大切なポイント

毎日しっかりと飲み続けることによって効果が徐々に表れます。

サプリメントの選び方でも、少し紹介しましたが、様々な製法で販売されています。

そこで、目安となる摂取量は異なります。

かならずパッケージや取扱い説明書などの記載通りの摂取を行いましょう。

高麗人参の副作用について

krnjn7
高麗人参は天然由来の食材。健康な方の摂取に問題はありません。

それでも誰にでも、どんな摂取方法でもいいというわけではありません。

高麗人参にもそれなりの副作用があります。

  • 既往症をお持ちの方、高麗人参が身体に合わない場合があります
  • 適量を超えて過剰摂取する副作用を起こす場合がある

【高麗人参の副作用】

  • 不眠や動悸
  • 頭痛
  • 発熱
  • めまい
  • のぼせ

このように、血流にかかわる症状を引き起こす可能性があります

また特に摂取に注意が必要な方は、高血圧を患っている方。

血圧が上昇し心臓に負担をかけることがあります。

アレルギーをお持ちの方も、かゆみや発疹、赤みが出やすくなる可能性があります。

どんな食品も過剰摂取、そして症状によっては本来の効果を実感できないことはありますので、十分に注意して摂取しましょう。

高麗人参のまとめ

高麗人参についてまとめましたが、少しは参考になるような、ためになるような内容を紹介できたでしょうか?

実際の効果や効能を知らなかった方、摂取法や摂取時の注意事項などまとめましたので、高麗人参の正しい摂取法で、高麗人参効果を実感して欲しいと思います。

加工法は紅参と栽培年数6年目、ここだけは外して欲しくないポイントです。


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする