酵素の多い食品や食べ物は何?野菜や果物にも酵素はある!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

酵素の多い食品(野菜・果物などの食べ物)

酵素の摂取に必要な知識ってなんだと思いますか?

効果? 教えましょう!

酵素の効果は、

  • 体内環境の回復、浄化、病気予防、そして便秘解消、予防。
  • 女性のための、美白効果。
  • 人に必要な六大栄養素の、摂取を正常に行うための活躍です。

ざっくりですけど、効果はこれだけあります。

そして、知りたくなるであろう・・・酵素の含まれている食品。

今回は、そこに重点をおいています。


Sponsored Link


酵素を多く含む食品や食べ物について(発酵食品など)

kouso7-2

酵素を多く含む食品の中でジャンル付けすると、発酵食品、野菜、果物かな?と・・・

まずは「発酵食品」です。

まず、「発酵食品」と聞くと、苦手意識が強く感じる人もいそうなので、説明させて下さい。

「発酵」・・・発酵とは、酵母や細菌などの微生物の酵素を利用して分解することで、とても必要な食品なのです。

【発酵食品】

  • 納豆
    納豆菌は大豆を発酵させたもの。たんぱく質を分解するプロテアーゼのほか、炭水化物をブドウ糖に変えるアミラーゼ、脂肪をグリセリンと脂肪酸に分解するリパーゼ、繊維質を糖に変えるセルラーゼ、さまざまな種類の消化酵素が実に豊富に含まれています。
  • 漬物
    日本人には馴染みのある漬物。実は、酵素がたくさん含まれている。ぬかや麹で漬けた漬物には、特に酵素が豊富。
  • 黒酢
    黒酢は良質なアミノ酸、クエン酸が含まれています。酵素の働きを活性化させてくれます。
  • 塩麹
    麹で作る甘酒、大変栄養価が高い食品です。
  • みそ
    みそも発酵食品の一つ、酵素を豊富に含んでいるのですが・・・酵素は熱に弱く、味噌汁からの効果はあまり期待できません。モロキュウや、大根おろしに混ぜるなどで、生のまま食べるのがよい。

酵素と酵母の関係や発酵との違いは何?

酵素を多く含んでいる野菜はなに?

kouso7-3

そして野菜。味噌の説明でご存知の通り、火に通しことで効果はあまり得られません。

「生野菜」をおススメします。

【野菜】


Sponsored Link


  • 大根
    大根に含まれる酵素・ジアスターゼは、胃酸に強く、胃内でも消化を助けてくれます。
  • ブロッコリー
    解毒酵素の働きで発がん防止。
  • レタス
  • キャベツ
  • ニンジン
  • セロリ
  • タマネギ
  • トマト
  • パセリ
  • ピーマン

【野菜摂取時の注意】

スーパーなどで、キャベツ半玉激安など、野菜高騰で手を伸ばしたくなりますが・・・

切り刻んだまま長時間置いてある食品から、酸化の摂取は期待できません。

酵素の種類とその働きや補酵素についてのポイント!

酵素を多く含む果物は何?

kouso7-4

最後に果物の紹介をします。

果物も新鮮な果物、旬の果物がおススメです。

【果物】

  • パイナップル
  • パパイヤ
  • バナナ
  • キウイフルーツ
  • マンゴー

この果物には食品まで分解する酵素が多く含まれています。

【果物摂取時の注意】

果物の摂取、ちょっと小腹がすいたな~、この感覚での摂取がいいのですが、果物を朝、昼、夜、と空腹の時間に摂取するのは避けましょう。

胃が空っぽの状態での摂取は、酵素効果ではなく、「太る原因」に繋がってしまします。

酵素の簡単な作り方!手作り酵素ドリンクや発酵食品の作り方

酵素の多い食品や食べ物は何?野菜や果物にも酵素はある!のまとめ

いかがでしたか?

明日のメニューは決まりましたか?

意外に身近な食品から酵素は摂取できます。

ぜひ、酵素摂取を心がけるようにしましょう。

酵素の関連記事

酵素サプリと生酵素の違いは?失敗しない酵素サプリの選び方!

酵素の簡単な作り方!手作り酵素ドリンクや発酵食品の作り方

酵素と酵母の関係や発酵との違いは何?

酵素の多い食品や食べ物は何?野菜や果物にも酵素はある!

酵素サプリの効果的な飲み方とベストな飲むタイミング

酵素ダイエットの効果とやり方や種類のまとめ!本当に痩せるの?

酵素の効果や特徴や働きは何?本当に体に必要?

酵素の働きや役割と特長。酵素を失うことはないの?

酵素の種類とその働きや補酵素についてのポイント!

酵素の効果・効能のまとめ!効果的な酵素の摂り方は?

活性酸素の原因は?除去の方法や対策はどうすればいいの?


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする