元気な美的ライフ

元気な美的ライフは、健康や美容についての情報をお届けします。

桑の葉の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

桑の葉の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

桑の葉の効果や効能

桑の葉って聞いて、なんだかすぐに分かりますか?

今回、この桑の葉についていろいろと調べてみました。意外に身近なものだったんですよ。

あなたももしかすると桑の葉効果を実感しているかもしれません。

でも、何も知らずに摂取をしているのはもったいない!それくらいの効果がありました。

また、まだ桑の葉の効果を実感できていないあなた、今回しっかり桑の葉について勉強しましょう。

私たちの生活を、より一層充実させてくれること間違いなし!健康維持も、ダイエット効果も、すべてこの桑の葉から得られるんですよ。


Sponsored Link


桑の葉って何?有効成分は?

kwnh2
桑の葉って?

  • クワ科の落葉樹
  • 葉だけでなく実や根、枝にいたるまで、漢方薬の原料として利用されています
  • 中でも、桑の根の白皮は効能が高く、医薬品として取り扱われています。
  • お茶や漢方薬としても、古くから使用されてきました
  • 日本では、鎌倉時代に、長寿の薬として伝えられました

 

桑の葉の有効成分

  • DNJ(1-デオキシノジリマイシン)
  • ビタミン、ミネラル
    ビタミン:ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC
    ミネラル:鉄、マグネシウム、亜鉛、カルシウム、カリウム
  • 食物繊維
  • ギャバ(γ-アミノ酪酸)
  • ルチン

このような健康維持に欠かせない成分を豊富に含んだ、桑の葉。

様々な研究もおこなわれるのです。

この桑の葉から得られる効果や効能には、どのようなものがあるのでしょう?

 

桑の葉の効果・効能について

kwnh3
では有効成分からの効果・効能を紹介していきます。

DNJから糖尿病予防効果
血糖値を抑えて糖尿病を予防しています。

この血糖値抑制効果にはこのようなメカニズムがあるのです。

 

【体内で血糖値の上昇を防ぐ仕組み】

  1. 食品を摂取する(その際に糖・炭水化物も摂取していると思います)
  2. 糖(炭水化物)を摂取すると、体内で胃が活発に消化活動を始めます(次に運ばれる省庁でしっかり吸収できるように、消化酵素が働きかけブドウ糖へ分解するのです)
  3. ブドウ糖を小腸で吸収
  4. ここで血糖値が上昇
  5. 吸収されたブドウ糖は全身に運ばれエネルギーに変わる

このように、ここまでの活動サイクルまで考えずに私たちは食べ物を摂取しますが、“桑の葉”は考えてくれているんです。

このサイクルの中で、桑の葉の有効成分“DNJ”はブドウ糖の吸収を妨いでくれる働きを持っています。

食品と一緒に桑の葉を摂取することで、小腸から吸収されるはずのブドウ糖が、なかなか吸収されなくなるということです。

そこで、血糖値の上昇を抑えて、糖尿病の予防につながるのです。

 

ビタミンとミネラルは代謝促進効果
ビタミン・ミネラルは体の機能を維持する役割をもっていて、新陳代謝をスムーズにしてくれます。

 

食物繊維はデトックス効果
食物繊維は、大腸の環境を整えて、便秘の改善に役立ちます。そして、体に吸収されることがないため、カロリーはゼロです。

 

ギャバの様々な効果


Sponsored Link


  • 記憶力を高めてくれる
  • 認知症の改善
  • 血圧を下げるなどの効果
  • 精神を安定させる効果

 

桑の葉は、健康維持だけではなく、ダイエット効果・デトックス効果、集中力を高める効果があります。

考えただけで、1日が充実して過ごせそうな気がしますよね?

女性はもちろん、精神安定の効果はストレス社会で毎日頑張る男性にも必要な効果だと思いますよ。

 

桑の葉の科学的データ

kwnh4
そんな正直驚きの桑の葉効果、科学的データはあるの?

たくさんあるんです。その中でも抜粋して紹介します。

空腹時血糖値の試験

最初の4週間桑の葉を摂取。 数週間、間隔を空けて偽薬を4週間摂取した結果、桑の葉を4週間摂取した後、空腹時の血糖値変化率が有意に下がった。

糖尿病患者に対する臨床試験

プラセボを対象とした二重盲検法。9人中6人のヘモグロビンA1cの値が6.3まで低下。

出典元:桑の葉の科学的データ http://www.mit-japan.com/ndl/ndl/kuwa.htm

 

桑の葉・サプリメントの選び方や基準

kwnh5
桑の葉のサプリメントはお茶や、錠剤、カプセル、青汁など様々な製法で、販売されています。

そこで上手な桑の葉サプリの見分け方を伝授しましょう!

  • 原産地はもちろん有害物質や残留農薬など安全性の検査をクリアした原料か?
  • 桑の葉を含む10種類の有機栽培原料を使用していたらベスト
  • 桑葉100%から作られたのがオーガニック桑葉。

ここにポイントをおさえて桑の葉サプリを選びましょう。

 

桑の葉の摂り方や摂取量は?

kwnh6
桑の葉は特に明確な摂取量の基準はありません。

桑の葉効果を効率よく実感するために参考にしてほしいポイントをあげておきます。

  • 桑の葉の、お茶やサプリメントは食前に摂る
  • サプリメントは粉末状がおススメ
  • キトサン、コエンザイムQ10などとの併用

 

桑の葉の副作用について

kwnh7
桑の葉は、漢方薬として使用されてきました。

副作用や健康上のトラブルは、ほとんどありません。

ただ、妊娠中、授乳中の女性、あるいは子どもの副作用については、臨床研究が十分とはいえません。

念のために控えた方がいいでしょう。

また、副作用ではありませんが、桑の葉を摂取した際に、

  • お腹がはる
  • おならがでる

このような症状が現れることがあります。

副作用ではありませんが、症状が長引く場合や、なにか異常を感じた際は摂取を中止しましょう。

 

桑の葉のまとめ

いったい、桑の葉ってなんなの・そこから始まりましたが、少しでも桑の葉の知識が身に付き、摂取の意欲が湧いてくれたら嬉しいです。

桑の葉、お茶や、錠剤、カプセル、青汁、様々な方法で摂取できます。自分に合った続けやすい方法で摂取することが大事です。

そして、しっかりと桑の葉効果を体で実感できることでしょう。

桑の葉から、今よりもっと充実した生活を送れるようになることでしょう。


Sponsored Link


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top