マカの効果・効能!摂取量や副作用の心配はないの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

マカの効果や効能

マカ、一度は気になる成分。

悩みを解決しようと、様々な情報を模索していたらたどり着いたのが「マカ」

何の話?と思う方もいるでしょう。

そうなの・・・と思う方もいるでしょう。

でも、このマカに出会って、マカを体内に取り入れるようになって「幸せ」を感じた方もきっといるでしょう。

便利な世の中になりました、たくさんの成分が発見され、摂取できるようになり、たくさんの笑顔が溢れるようになりました。

「マカ」から得られる幸せは、何にも変えられない幸せを感じる方もいるのです。


Sponsored Link


マカって何?

maka2

精力増強剤の主な成分としてマカが配合され始めたのはいつごろからでしょう?

そしてこの効果を求め、多くの人が手に取りました。

マカは、「天然のバイアグラ」と言われ、精力増強効果を発揮します。

もう気になった方はいると思います。

そして「幸せ」の意味が・・・

順番が逆に?なったかどうかは、捉え方次第ですが、マカは自然の産物。

南アメリカ、アンデス地方、標高4000メートル~5000メートルにも及ぶ、高地で栽培されているアブラナ科の植物です。

そう、植物です。

標高4000メートル~5000メートルの苛酷な大地で栽培されているのがマカです。

キヌアの効能や栄養とカロリー!ダイエットできるの?

マカの効果・効能について

maka3

では、効果ですが・・・もう何を伝えたいか伝わってしまっていると思いますが、でも、読み続けて頂いて、決して裏切りません。

まず、初めに主張しすぎましたが、

精力増強効果

主張が大き過ぎましたが、しかし正直なところこの効果が1番有名になっているのは確かです。

今回、さらにマカから得られる効果もしっかり紹介しますので、安心してください。

先に、この主張に期待をしてくれた方のためにも、まずこの効果の紹介をさせて下さい。

男性の場合、ストレス、緊張、そして不安が続くとテストステロンの分泌が減少してしまいます。

そこで、ホルモンのバランスが崩れます。

ホルモンのバランスが崩れる・・・

そこで自律神経のバランスが乱れ、勃起不全、そして勃起障害が起こってしまうのです。

マカにはホルモンバランスを整える作用があり、注目されたのです。

ホルモンバランスが乱れて結果、自律神経の乱れ。

この自律神経を整える、改善する作用を持つ成分を豊富に含んでいるのです。

そして・・・勃起不全、勃起障害、「バイアグラ」。

バイアグラと違い、値段も手頃。

そしてマカは健康食品、つまり副作用などの心配もありません。

即効性がなくとも、原因の改善効果、そして精力増強。

「マカ」には精力増強効果を得られることが有名になりました。

しかし、「マカ」は密かに女性にも人気があります。

その効果を紹介します。

アンデス人参の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

女性ホルモンの安定効果

ホルモン分泌量の調整に大きく関わっている成分が多数含まれているのです。

不妊症に効果
マカに含まれている植物エストロゲンが作用します。

不妊症・・・悩みを抱える人は自分を責めてしまうほどの悩みですよね。

不妊原因の一つ、子宮の発育不全や月経異常。

これは女性ホルモンのエストロゲンの減少が原因の一つと言われています。

マカを摂取することで、マカに含まれている植物エストロゲンが作用し改善効果が期待できます。

エストロゲンを増やす方法【食品や食べ物と飲み物】

更年期障害改善効果
そして、女性が年を重ねていく中で、出てくる悩みに「更年期障害」があります。

この更年期障害もまた、ホルモンバランスの乱れが原因と言われています。

40歳後半頃になると急激にホルモン分泌が減り閉経を迎えます。

閉経が大きなきっかけで更年期障害が出始めます。

女性ホルモンのバランス安定効果を持つ、マカの摂取から症状が改善されるのです。

そして男性、女性問わず、それぞれのホルモンバランスがいかに大事か知ってほしい!

このような記事を目にしました。

睡眠時間と死亡率の関係を表したデータによれば、死亡率がもっとも低かった時間は、7時間でした。睡眠時間7時間の人がいちばん長生きするというわけなんですね。睡眠中に成長ホルモンが分泌されるのでが、これは骨や筋肉の成長だけでなく、食べ物から入ってきた栄養を体の組織にかえる代謝を促進したり、血糖値をコントロールしたりとさまざまな働きをしていることが分かっているのです。

出典元:白澤卓二著「100歳までボケない101の方法 脳とこころのアンチエイジング」

やはりホルモンの分泌がいかに大事か、気付かされます。

ホルモンバランスの乱れは睡眠障害にも影響し、さらには死亡率に大きく関係しているということです。

マカってどういう食べ物に多く含まれているの?

maka4

マカの摂取に、食品は無理でしょう・・・

マカは高地で栽培されているアブラナ科の植物です。

しかし、注目!

マカにアミノ酸の一種、グルタミン酸が多く含まれています。

ここでは、グルタミン酸を多く含む食品を紹介しますね。

  • 海藻
  • 白菜
  • イワシ
  • トマト
  • 小麦
  • 大豆

マカに多く含まれる、グルタミン酸の摂取もおススメです

マカ・サプリメントの選び方や基準

maka5

マカを実際、食品からと思っていた方に申し訳ないので、サプリメントの正しい選び方しっかり紹介します。

マカの配合量
滋養強壮作用の期待、そして女性の悩みを解決する、改善効果を求めるには、1500mg以上のものを選ぶことをお勧めいたします。

マカ(原料)の生産地
ペルーの高地4000m~5000mで生産。

そんな厳しい環境で育ったマカに栄養がぎゅっと閉じ込められます。

生産地のチェックは欠かせません。プラス、無農薬・無化学肥料、しっかり確認しましょう。

マカ原末使用か、濃縮エキス使用か
マカ原末?素材であるマカを粉末状にしたものかどうかのチェックです!

マカ効果は濃縮マカエキスではなく、原末マカから得られます。

マカサプリは、原産地はペルー、そして含有量1500mg以上、原末マカが最も効果を得られるということです。

マカの摂り方や摂取量は?

maka6

マカの理想摂取量は1日1500mg。

サプリメントでも出てきた数字ですね。

摂取法は、1日数回に分けて飲むことをお勧めします。

そしてタイミングは、食後。食後の摂取は、胃への負担を軽減します。

そして就寝前も効果的です。

睡眠中に体は栄養を吸収します、マカサプリも効果的ではないかと考えられています。

マカの副作用について

maka7

副作用に関しては少し注意が必要です。

女性の場合、体質によってマカの男性ホルモン活性化作用が影響することがあると言われます。

そこから、生理不順改善効果とは逆に、不規則になる、基礎体温の乱れなどの症状がでることもあります。

すべての人に起こるわけではありません。

しかし、体質によってはホルモンの過剰反応からこのような症状に発展することもあります。

体調に異変を感じた時は、すぐに医療機関の受診をしましょう。

マカのまとめ

最後に・・・

マカ効果を調べ、まとめながら感じたことを勝手に記させてほしいと思います。

今回、調べていく中で、男性にとっても女性にとってもこの効果を書くことは安易なことではないと感じています。

男性、女性この悩みは「マカの摂取で大丈夫だよ!」と簡単に発信することではないと思っているからです。

たくさんの努力やお金を掛けている方ももちろんいるでしょう。

しかしお金云々、それ以上の心の痛みがあると思います。

今回、この記事が目にとまったこと、最後まで読んでいただいたこと感謝します。

気分を害された方もいるかもしれませんが、もうすでに熟知している知識ばかりだったかもしれません。

ただ、マカについて調べていくうちに、笑顔が少しでも増えるといいな!という気持ちが湧きました。

そんな気持ちでまとめた内容になっています。

成分の効果・効能

リンゴ酢の効能・効果や美味しい飲み方と作り方!ダイエットに最適!

緑茶の効果・効能と美味しい淹れ方!妊婦は大丈夫?

酵素玄米の効果とダイエットのやり方や美味しい炊き方!

モリンガの効果・効能や成分と副作用の心配はないの?

ブロッコリースプラウトの効能・効果が凄い!ダイエットにも最適?

麻の実の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

ザクロの効果・効能と食べ方や副作用の心配はないの?

カムカムの効果・効能と栄養や副作用の心配はないの?

カカオの効果・効能【ダイエットとカロリーや副作用】

マキベリーの効果・効能やサプリの選び方と副作用は?

ビーポーレンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

クコの実(ゴジベリー)の効果・効能【栄養と摂取量や副作用】

たんぽぽ茶の効能・効果や作り方と口コミ!不妊や妊婦におすすめ!

ケールの効果・効能と栄養や副作用の心配はないの?

豆乳の効果・効能と栄養やカロリー!副作用の心配はないの?

たんぽぽコーヒーの効能・効果や作り方と口コミ


Sponsored Link


アセロラの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

明日葉の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

イノシトールの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

オリゴ糖の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

オオバコの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

ノコギリヤシの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

ローズヒップオイルの効能・効果と口コミや作り方!

オリーブオイルの効能・効果やカロリーとダイエット方法!

葛根湯おすすめ3選と飲み方や効果・効能と副作用!授乳時は大丈夫?

小青竜湯おすすめ3選と飲み方や効能と副作用

麦門冬湯おすすめ3選と飲み方や効能・効果と副作用!妊婦は大丈夫?

麻黄湯おすすめ3選と効能・効果や飲み方と副作用!妊婦は大丈夫?

ホホバオイルの効能・効果と使い方【髪・ニキビ・アトピー・育毛】

グレープシードオイルの効能・効果やカロリーと成分!

ローヤルゼリーの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

えごま油の効能・効果や摂取量と成分や副作用の心配はないの?

ごま油の効能・効果やカロリーとレシピ!うがいにもいいって本当?

亜麻仁油の効能・効果や摂取量や副作用の心配はないの?

アルガンオイルの効能・効果や口コミと使い方【髪・アトピー・ニキビ】

ビルベリーの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

ブルーベリーの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

プロポリスの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

アントシアニンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

ルイボスティーの効能・効果や飲み方や副作用の心配はないの?

ミドリムシ(ユーグレナ)の効果や効能と栄養や口コミは?

はちみつ大根の驚くべき効果や効能とレシピや飲み方!

はちみつレモンの作り方と効果・効能や保存の仕方!

水素水の効果や効能と選び方のコツ!作り方も教えて!

キヌアの効能や栄養とカロリー!ダイエットできるの?

アサイーの効果や効能と栄養!本当にダイエットできるの?

チアシードダイエットに効果がある食べ方とレシピや栄養

レモン水の作り方と効果・効能【便秘解消やダイエット】

小麦若葉の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

コリンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

ゴマリグナンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

クリルオイルの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

オキシカインの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

オオヒレアザミの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

オオアザミの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

エフェドリンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

エキナセアの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

MSMの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

梅エキスの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

インド人参の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

イワベンケイの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

イエルバマテの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

アンデス人参の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

赤ワインエキスの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

トンカットアリの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

アロエの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

アラビノキシランの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

αリポ酸の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

夏白菊(フィーバーフュー)の効果・効能や副作用の心配はないの?

ニガウリ(苦瓜)の効果・効能や副作用の心配はないの?

ニコエンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

ナットウキナーゼの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

トコトリエノールの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

ヒアルロン酸の効果・効能や副作用の心配はないの?

バレリアンの副作用と効能や効果!不眠症は改善できるの?

バレニンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

バナバ茶の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

アンセリンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

田七人参の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

テアニンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

チロソールの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

チャーガの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

チェストツリーの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

月見草オイルの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

セラミドの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

セイヨウシロヤナギの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

セイヨウカノコソウの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

しその実油の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

スピルリナの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

シャンピニオンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

シトルリンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

サジーの効能・効果や摂取量や副作用の心配はないの?

エゾウコギの効能・効果や摂取量や副作用の心配はないの?

高麗人参の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

桑の葉の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

シナモンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

コラーゲンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

ケフィアの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

大麦若葉の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

クロレラの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

クレアチンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

クランベリーの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

アガリクスの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

発芽玄米の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

冬虫夏草の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

甜茶の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

ノニの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

肝油の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

グアガムの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

キャッツクローの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

ギムネマの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

ガルシニアの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

キトサンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

カルニチンの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

オリーブの葉の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

エフェドラの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

イチョウの葉の効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする