ミドリムシ(ユーグレナ)の効果や効能と栄養や口コミは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
mdrms

注目のミドリムシ(ユーグレナ)の栄養と効果や効能!

ここ数年、医療界や美容界で大変注目されている「ミドリムシ」。

ミドリムシと言えば、子供の頃に理科の実験で顕微鏡でその姿を見たことがあるという方が多いと思いますが、どうしてこのミドリムシが医療や美容の世界から熱い眼差しを受けているのでしょうか。

ミドリムシは5億年以上も前に地球に誕生した生物ですが、ミドリムシが持っている栄養や効能が非常に優れていることは早い段階でわかっていました。

しかし、ミドリムシを培養して増やすことは技術的に大変難しく、世界の各国が研究や実験を繰り返すも、なかなか実用化することができなかったのです。

それが2005年に、世界に先駆けて日本が食用としての培養に成功したことから、一気にミドリムシを利用した製品の開発が進められました。

日本では特に、ミドリムシの持つ健康効果や美容効果に着目し、食品としての開発に力を入れています。

今やミドリムシは、長寿やアンチエイジングの秘密を解く鍵として日本のみならず世界から注目を集めています。

そこで今回は、ミドリムシの持つ栄養や効果について調べてみました。


Sponsored Link


ミドリムシ(ユーグレナ)とは?なぜミドリムシが注目されているのか?

ミドリムシは、ユーグレナ藻綱ユーグレナ目に属する直径0.05mmほどの単細胞生物です。

ミドリムシは、ムシという名前がついていますが分類学上は藻の一種とされています。

しかしながら、鞭毛(べんもう)運動を行うため動物的な性質も持っているとされ、地球上でただ一つの「植物の性質と動物の性質の両方を併せ持つ生物」なのです。

また、ミドリムシという呼び方に馴染みがある方が多いと思いますが、近年はミドリムシという言葉のイメージを避けるためか、ユーグレナと呼ばれる方が増えているようです。

ではなぜ、最近になってミドリムシ(ユーグレナ)が注目されているのかと言うと、ミドリムシには実に59種類の豊富な栄養素が含まれているからです。

一説には、ヒトが必要とする栄養素のほぼ全てをミドリムシは持っていると言われています。

このことから、ミドリムシを増やすことができるようになれば、飢えや貧しさで食糧が足りない国を救うことができると言われています。

スピルリナの効果・効能や摂取量や副作用の心配はないの?

ミドリムシ(ユーグレナ)の栄養は?

ミドリムシは、植物と動物の両方の性質を併せ持つ特性ならではと言える豊富な栄養を持っており、ビタミン、ミネラル、不飽和脂肪酸、必須アミノ酸、非必須アミノ酸などの人間には欠かすことのできない栄養素を始めとして、パラミロン、クロロフィル、ルテインGABAなどの特殊な成分も含んでいます。

特にパラミロンについては、地球上ミドリムシにしか含まれない成分として注目をされています。

また、ミドリムシは細胞壁を持たないため、ヒトが持つ消化酵素では吸収することのできない植物の栄養素を100%に近い状態で吸収することができると言われています。

ミドリムシの美容効果は?

mdrms2
ミドリムシに含まれるビタミンやミネラルは、美容に欠かせない成分ばかりです。

中でも、美肌作りには欠かせないビタミンEはモロヘイヤの23倍も多く含まれており、コラーゲンの生成を助けアンチエイジング効果のあるビタミンCはレモン4個分、皮膚や髪の健康を維持するビタミンB1はオレンジの278倍も多く含まれていることがわかっています。


Sponsored Link


また、植物の葉緑素であるクロロフィルには、ビタミンCと一緒に摂取することで美肌や美白効果が高まるとして化粧品などに使用されていますが、ミドリムシにはこのクロロフィルとビタミンCが豊富に含まれていることから、優れた美容効果を発揮するとされています。

しかも、ミドリムシは栄養の吸収率が95%もあるので、効率よく必要な栄養を吸収することができるのです。

ミドリムシの健康への効果や効能を教えて!

mdrms3
ミドリムシを摂取し続けると、アディポネクチンというホルモンが増えることがわかっています。

アディポネクチン「若返りホルモン」と呼ばれ、主に生活習慣病と言われる高脂血症や糖尿病、動脈硬化などに効果があると言われています。

また、近年ではこのアディポネクチンの値が低い人ほど、ガンになるリスクが高まることもわかっており、マウス実験ではガンを発症したマウスにアディポネクチンを投与したところ、ガンが最大で90%もなくなったことが研究結果として発表されています。

加えて、長寿の方を調べるとアディポネクチンの値が高いこともわかっており、長生きとアディポネクチンには関係性があると言われています。

このようなことから、ミドリムシは健康な体を作るための効果や効能が多くあると考えられています。

ミドリムシには、便秘解消やデトックス効果も!

mdrms4
地球上の生物の中でミドリムシにしか含まれない「パラミロン」。

パラミロン食物繊維の一種なので、腸内環境を整え老廃物を体の外へ排出してくれる、いわゆるデトックス効果が期待できます。

しかし、パラミロンの食物繊維の作用は、通常の食物繊維のように老廃物を絡め取って外に出すわけではありません。

パラミロンは繊維が塊になったような形状をしており、細かい穴が開いていると言われています。その穴に老廃物が入り込み、そのまま排出されるというのが実際のメカニズムのようです。

中でも、中性脂肪や有害金属物質などを排出する働きがあるため、パラミロンは驚異の食物繊維と呼ばれています。

また、パラミロンを摂取すると腸の中で善玉菌が活性化することも研究でわかっており、このようなことから、ミドリムシには便秘解消効果やデトックス効果があると言われているようです。

デトストン茶で簡単痩身デトックスダイエット!その効果と口コミ

ミドリムシの評判や口コミは?

mdrms5
ミドリムシは、粉末状やサプリメントとしてすでに市販されており、多くの方がその力を実感しているようです。

ミドリムシ入りの緑茶やサプリメントを毎日飲むようになったら、便秘が解消された、体が軽くなった、疲れにくくなった、健康診断でいつも中性脂肪の値が高いと指摘されていたのが改善された、毎月ひどい生理痛で悩まされていたのがなくなった、血圧が下がった、肌荒れや口内炎などが治ったなど、「実際に効果があった」と感じている方は非常に多いようです。

その一方で「特に何も効果は感じられなかった」という方がいらっしゃるのも事実なので、必ずしも飲んだ方全員に効果が現れるわけではなく個人差があるようです。

ミドリムシ(ユーグレナ)のまとめ

日本では、ミドリムシは食品として利用を中心に開発が進んでいるようですが、ミドリムシと同じ藻の仲間を使ったバイオ燃料の研究においてはアメリカが一歩リードをしており、実際に実用化が始まっています。

そして、日本でもミドリムシを燃料にしたジェット機の燃焼開発が行われています。

このようにミドリムシは、今、世界中が問題視しているエネルギー資源の枯渇や食糧難に対する不安から、私達を救ってくれる救世主になり得るかも知れないのです。


Sponsored Link





おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする