プロテインダイエット成功する方法と飲み方やタイミング!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

プロテインダイエットで本当に痩せるのか?

ダイエットを始めようと、様々なダイエット法を検索しているあなたに・・・

ダイエットを始めるにあたって、体は準備できていますか?

なにもしないままの体で、ダイエットを始めようとすると効果は半減、なかなか効果が出ないまま、挫折、ダイエット失敗の元です。

そこで、大事なことをわすれているあなたに紹介するのが「プロテインダイエット」です。

ダイエットに最も重要なものは?

あるのとないのとでは、効果も大きく差が出始めます!

プロテインはいつ飲めばダイエットに効果的なの?

prtd2

まず、プロテイン = たんぱく質 です。

Q:たんぱく質で痩せられるの?
A:たんぱく質自体が痩せる効果を持ってるわけではありません。

Q:では、どうして?
A:たんぱく質から期待できるダイエット効果は、「筋肉」に隠されています。

Q:摂取するタイミングは?
A:寝る2時間程度前に飲むことがおススメです!

Q:え?睡眠前?
A:これはホルモンと大きく関係しています。

筋肉を大きくするための成長ホルモン
成長ホルモンは、運動をした後と寝ているときに分泌されるといわれています。つまり、効率よく筋肉を作るには、筋肉の材料となるたんぱく質が体内に多くある睡眠中にあります。もちろん筋トレをした直後も同様にプロテインを飲んでおくといいでしょう。

プロテインダイエットを始めようとするあなた・・・ポイントは!
就寝2時間前・運動後 忘れてはいけないワードですね。

どのようなプロテインがあるの?その種類と違いは?

prtd3

プロテインの種類は2種類!


Sponsored Link


ホエイプロテイン
乳性たんぱく、牛乳を原料に作られています。体への吸収が早く、お店で販売されているのはほとんどが、このホエイプロテインです。※ 乳糖が大量に含まれています。牛乳でお腹が痛くなる人には向いていません。

ソイプロテイン
ソイ、つまり大豆を原料に作られています。ソイプロテインはホエイプロテインより安価、吸収力もホエイプロテインには劣ります。さらに、粉っぽくて苦手な方も多いでしょう。

この2種類があり、お店で購入するとなると、自然にホエイプロテインになると思います。

しかし、吸収力を考えると「ホエイプロテイン」がおススメです。

プロテインダイエットの効果的なやり方と飲むタイミングは?

prtd4

【プロテイン摂取法】プロテイン × 水

  • 牛乳と比べて消化吸収が早い
  • カロリーダウン効果
  • どこでも飲める

【プロテイン摂取法】プロテイン × 牛乳

  • 水よりも消化吸収が穏やか
  • 牛乳分のカロリーも摂取できる
  • 水で割るよりおいしい

【プロテイン摂取量】

筋トレ実践中の場合は、自分の体重を2倍にして単位をグラムに変更します。

例) 体重65kg:65×2=130kg → 130g

1日の摂取量が130gということになりますね。

プロテイン1杯に含まれるたんぱく質
約、1杯30g、たんぱく質は20~25gです。参考にしておいてください。

一度に身体が吸収できるたんぱく質の量
1回の摂取限度量は30gと考えておきましょう。(1杯分ですね)ちなみに、1杯以上一気に摂取したところで、排出されてしまってもったいないです!

プロテインダイエットのまとめ

プロテインダイエット、いかがでしたか?

ダイエットは筋肉作りから!という考えのダイエット法です。

様々なダイエット法の中でも、珍しいタイプのダイエット方かもしれませんが・・・

ダイエットに「筋肉」は前提で必要なものです。

その筋肉をキレイに維持することが、プロポーションにも繋がり太りにくい体に仕上がるのです。

効率的に筋肉を付けるためのポイントを抑え、プロテインダイエット、成功させましょう。


Sponsored Link



おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする