立ちながらダイエットで脚や太ももやお腹を引き締めて痩せるには?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
tngdt1

脚やお腹・太ももを引き締める立ちながらダイエット

毎日の生活の中で、ダイエットできたらいいと思いませんか?

今回は誰でも1日の時間でこの時間は過ごしていると思います。

トータルするとどれくらいの時間になるでしょう。

朝起きて、バタバタと動いて歯磨き!その時も!

朝食を作っている人は、その時も!就業中、コピーしている、その時も!

立っている時間を使って、ダイエットが出来ます。

キレイな美脚も、引き締まったウエストも!その時間で手に入れられますよ!


Sponsored Link


立ちながらダイエットで「脚」を細く引き締める方法

tngdt2

  1. まっすぐに立ちます
  2. 右足を斜め後ろに引き、左足のかかとに右足の爪先がななめにつくようにします
  3. 顔は前を向いたまま両肩が平行になるように立ちます
  4. 足を変えて反対側も同じようにしましょう

この動きはなんとなく、さりげなくでもできますよ!

立ちながらダイエットで「太もも」を引き締める方法

tngdt3

  1. 近くの壁に片手をつき、姿勢を正します
  2. 左足に体重をのせ、右足の膝を伸ばしたままゆっくりとうしろに引き上げます
  3. 45度くらいまで上げたらストップそのまま4秒キープ
  4. ゆっくりもとの位置に戻します
  5. 右足は床につけず、次は真横に上げていきます
  6. 45度の位置で、4秒キープして戻します

1回の歯磨きの時間でも左右交互に3セットずつ行うと効果抜群!


Sponsored Link


大腿二頭筋(太もものうしろの筋肉)、大腿四頭筋(太もも全体の筋肉)を刺激してくれます!

立ちながらダイエットで「お腹」を引き締めるやり方や方法!

tngdt4

  1. 脚を前後に軽く開きます
  2. 両手を組んで上半身全体を斜め上に引き上げます
  3. 後ろ足のかかとは上げ、呼吸を止めず、お腹と背中に力を入れ10秒キープ

左右2回ずつ行いましょう

  1. 両手は軽く握って胸の前にお腹引き上げ筋に力を入れます
  2. 内ももにギュっと力を入れ、伸びをして重心を前に移し、内ももに力を入れます
  3. 顔は手先を見上げるような角度で、腕と後ろの脚は平行になるようにキープ

今回紹介したエクササイズを行う上で、必ず守って欲しいことは“正しい姿勢”です。

どのエクササイズも姿勢が正しくなければ効果はありません!

それに正しい姿勢で過ごすことで、長時間立っていても疲れにくく、むくみにもなりにくいのです。

立っている間、正しい姿勢を保つことも脚痩せに効果ありますよ。

立ちながらダイエットのまとめ

いかがでしたか?毎日の時間を使って、無駄にすることなくダイエットが出来ますよ。

しかも美脚とほっそりウエストが手に入るんです。

結局、何かをしている時間です。時間を作って行う訳でもありません。

時間を有効に使いながら、立ちながらダイエット!一石二鳥です。

習慣付けることができれば、苦労なしにキレイなボディが手に入ります!


Sponsored Link





おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする