頭皮のかゆみの原因と対処法や治療法【シャンプーや市販薬】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

頭皮のかゆみの原因と治療法や適切な対処法!シャンプーや市販薬!

乾燥が気になる今の季節、体だけではなく頭のかゆみに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

しかし、頭がかゆいからといってやみくもに掻いていると、頭皮を傷付け症状をより悪化させてしまう場合もあります。

そして何より、肩などにフケが落ちやすくなり周囲から「不潔な人」という誤解を受けかねません。

このような事態にならないために、頭皮のかゆみはできるだけ早く解決しておきましょう。

そこで今回は、頭皮のかゆみの原因や治療法についてご紹介したいと思います。


Sponsored Link


頭皮のかゆみの原因

thnkym2
頭が痒いな・・と言っても、ポリポリと掻いてその痒みがすぐおさまる程度なら特に問題がありません。

ただし、掻いても掻いても痒みがおさまらない場合や、痛みや腫れがある場合は早急に対処をしなくていけません。

では、我慢できないほど頭皮がかゆくなってしまう原因には、どのようなものがあるのでしょうか。

1.汗や汚れによるもの

気温が高く汗をかきやすい夏場や、帽子など蒸れやすい環境にあると頭皮に汗や汚れが付着し、痒みを発生させます。

2.洗い過ぎ、もしくは洗い方が間違っている

頭皮が痒いと不潔なのが原因では?と思い、一日に何度もシャンプーをしたり、汚れがしっかり落ちるようにと爪を立てて洗ってはいませんか?

このような方法は実は逆効果で、頭皮に必要な皮脂まで取り除いてしまい、傷をつけてしまうため、炎症が起こりやすくなって痒みがより強くなってしまいます。

3.すすぎ残しによるもの

シャンプーやトリートメントを適当にすすいではいませんか?すすぎに掛ける時間は髪を洗う時間と等しいだけ必要と言われています。

すすぎ残しがあると、そこから雑菌が繁殖し痒みの原因となります。

4.生活習慣やストレスによるもの

辛い物やしょっぱい物が好きな方は頭皮に汗をかきやすくなります。

また、ストレスによって血行の流れが悪くなると十分な栄養が頭皮に行き渡らなくなり、トラブルを起こしやすくなってしまいます。

頭皮のかゆみ対策と対処法!原因は乾燥やフケだけ?

フケが増えてきたら要注意!頭皮のかゆみを抑えるには?

thnkym3
痒みと共に、頭皮の健康状態を知る上で欠かせないのが「フケ」です。

フケは、新陳代謝によって角質細胞が剥がれ落ちたもので、それ自体は病気というわけではありませんが、色の濃い服を着ていると肩や背中にかけて白い粉状となって目に見えるため、他の人に不快感を与えてしまうこともあるので、フケが増える前に早めの対処を行うのがよいでしょう。

では、頭皮の痒みやフケを抑えるには、どのようなことを行うのがよいのでしょうか。

1.頭皮を清潔な状態に保つ

朝シャンプーとするのと、夜お風呂に入るのなら、どちらの方がより頭皮にとって望ましいと思いますか?答えは夜にお風呂に入る方がよいと言われています。

一日の汚れや整髪料が付着したまま寝てしまうと、細胞の生まれ変わりが活発に行われる睡眠時に頭皮の環境が整いにくくなるため、痒みやフケが出やすくなってしまいます。

2.正しい洗髪を行う

爪を立てるようにして洗うと、頭皮に傷がついてそこから炎症が起こりやすくなります。

シャンプーの際は指の腹を使ってマッサージするようにして洗いましょう。

3.自分の肌に合ったシャンプーを使う

頭皮も肌と同じ皮膚です。顔に合った洗顔料を選ぶように、頭皮に合ったシャンプーを選ぶことが大切です。

フケの原因と対策や予防法!症状別シャンプーの選び方と洗い方

頭皮のかゆみの対処法

頭皮の痒みを解消したい場合に、役に立つ対処法を集めてみました。

頭皮の痒みは初期段階であればセルフケアでよくなるケースもありますので、是非参考にしてみて下さい。

かゆみがある時の正しいシャンプーの仕方

1.シャンプーをする前に、髪をしっかりとお湯で濡らしておきましょう。

2.シャンプーを手の平で軽く泡立てたら、髪に塗っていきます。この時整髪料などが付いている場合は一旦ここですすぎます。

3.もう一度シャンプーを手に取ったら手の平で軽く泡立て、髪に塗ります。

4.泡がしっかりとできたら、指の腹を使って頭皮全体をマッサージするように洗いましょう。


Sponsored Link


5.洗い終わったらすすぎに入りますが、すすぎは洗っている時と同等程度の時間をかけ、丁寧に行いましょう。

頭皮マッサージの仕方

1.耳のやや上を、親指を除いた4本の指で軽く押しましょう。

2.同様に、耳のやや後ろも4本の指で軽く押します。

3.そのまま4本の指を付けた状態で、反時計回りに押し上げるようにして回します。

4.今度はまた耳の上に指を戻し、押し上げましょう。

5.頭頂部よりやや横を指で抑え、上に押し上げるようにマッサージします。

6.両手で頭の上を包むようにし、上に引っ張り上げます。

生活習慣や食事の見直し

thnkym4
頭皮の痒みを改善するには、しっかりと睡眠をとることがとても大切です。

一見、全く関係のないように思われる睡眠と頭皮の関係ですが、実は密接な関わりがあります。

睡眠不足や質の悪い睡眠を繰り返していると、ニキビなどの肌トラブルが多くなりますが、それは頭皮も同じこと。

古い角質が溜まって排出されにくくなると、フケや痒みの原因となります。

頭皮のかゆみに効くおすすめのシャンプー

頭皮に痒みがある場合、それまで使っていたシャンプーでは刺激になり症状が悪化することがあるため、適したシャンプーに買い替える必要があります。

そこでここでは、頭皮の痒みに効くおすすめのシャンプーをご紹介します。

ミノン薬用シャンプー

thnkym5
植物性アミノ酸系の洗浄成分を配合しているため、痒みや炎症のある頭皮も優しく洗い上げます。

頭皮のうるおいを守りながら、痒みやフケを防ぎます。

URL:http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_minon/

オクト

thnkym6
薬用成分の「オクトピロックス」を配合した薬用シャンプー。

殺菌・抗酸化作用にとって、頭皮で雑菌が増えるのを防いでくれます。

URL:http://www.lion.co.jp/ja/

フケを予防するシャンプーの選び方とおすすめ10選!

頭皮のかゆみに効くおすすめの市販薬

頭皮の痒みはシャンプーを替えるだけではなく、市販薬を使って抑えることもできます。

ここでは、頭皮のかゆみに効くおすすめの市販薬をご紹介します。

メディクイックH

thnkym7
抗炎症成分を最大値配合した塗り薬で、頭皮湿疹による痒みを素早く抑えてくれます。

URL:http://jp.rohto.com/

ムヒHD

thnkym8
抗炎症成分が頭皮の痒みを抑え、2つの修復成分が皮膚組織の修復を促します。

URL:http://www.ikedamohando.co.jp/index.html

頭皮かゆみの治療法と病院は何科に行けばいいのか?

thnkym9
頭皮の痒みは悪化すると、なかなかセルフケアでは改善しません。

そのような場合は、病院を受診し適切な治療を受けることも必要です。

その場合、受診する科は皮膚科がよいでしょう。

症状によっては塗り薬だけではなく飲み薬も処方され、体の内側から改善することもあります。

頭皮のかゆみの原因と対処法や治療法【シャンプーや市販薬】のまとめ

頭皮の痒みを放置していると抜け毛や薄毛の原因になりますので、できるだけ早く正しい対処法で解決することが大切です。


Sponsored Link